ニュース

2020.2.6

レバークーゼン戦に関するデータ

レバークーゼン戦に関するデータ

現地時間8日のブンデスリーガ(日本時間9日2時30分キックオフ)で、ボルシア・ドルトムントはバイヤー04レバークーゼンのホームに乗り込む。BVBは最近、敵地バイアレーナで調子が良く、直近11試合で5勝を挙げる一方、1度しか敗れていない。

 

試合情報
・BVBはレバークーゼンに対し、過去最長の4連勝中。
・レバークーゼンが過去5年間で唯一BVBを倒したのは、2016年10月1日の試合。メフメディとチチャリートのゴールにより、バイアレーナで2-0の勝利を収めている。
・ブンデスリーガでBVBより多くレバークーゼンと対戦し、勝利とゴールを奪っているのはバイエルン・ミュンヘンのみ(47勝、152得点)。BVBはレバークーゼンから32勝、129得点を挙げている。
・両チームが対戦した直近6試合で生まれたゴールは29。1試合平均では約5ゴールになるが、チーム別では22-7でBVBが圧倒的に上回る。

 

レバークーゼン
・今シーズンのブンデスリーガで、最もゴールが生まれにくいのがレバークーゼンの試合。得点と失点を合わせて55ゴールはボルフスブルク(49)に次いで少ない。
・昨年12月18日のヘルタ・ベルリン戦に0-1で敗れた以外、今シーズンのホームゲームで負けていない。
・ホームでの引き分けは今季リーグ最多の4試合。
・現在の指揮官は、かつてBVBを率いたペーター・ボス監督。ブンデスリーガでは4試合続けて先制している。

 

BVB
・今シーズンのBVBの試合では、ここまでリーグ最多の84ゴール(56得点28失点)が生まれている。
・第20節終了時点の得失点差でBVB(28)を上回るのはバイエルン(35)だけ。
・リーグ戦では3連勝中。直近9試合で1敗しかしていない。
・ここまで3敗はリーグ最少タイ。
・ブンデスリーガのアウェーゲーム直近4試合で3勝を挙げている。

 

【関連記事】
ロイスは筋肉の負傷
「プレーに深みが足りなかった」

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

英国メディアによるツォルクSDの発言報道を否定

2020.9.30

英国メディアによるツォルクSDの発言報道を否定

『メール・オンライン』や『ヤフースポーツUK』を含む複数の英国メディアが29日、ミヒャエル・ツォルクSDが新型 続きを読む>>

マルコ・ロイス「バイエルン戦にはいつも威信が掛かっている」

2020.9.30

マルコ・ロイス「バイエルン戦にはいつも威信が掛かっている」

水曜日の夜、今季最初のタイトルを掛けてバイエルン・ミュンヘンとボルシア・ドルトムントがDFLスーパーカップの舞台で激突する。昨季のブンデスリーガ王者と2位の対戦は、現地時間2 続きを読む>>

バイエルン戦の予想スタメン

2020.9.30

バイエルン戦の予想スタメン

ボルシア・ドルトムントは30日の夜、DFLスーパーカップでバイエルン・ミュンヘンと顔を合わせる。両チームの予想スタメンは以下の通り。 続きを読む>>