ニュース

2020.9.14

ルシアン・ファブレ「カップを勝ち取りたい」

ルシアン・ファブレ「カップを勝ち取りたい」

ボルシア・ドルトムントは14日、2020/21シーズン最初の試合を迎える。3部のMSVデュースブルクと対戦するDFBポカール1回戦を前に、ルシアン・ファブレ監督は「いい準備ができた。いよいよ公式戦を戦う時だ」と意気込みを語った。

 

デュースブルクはドルトムントからわずか48キロしか離れておらず、今夏の親善試合でも対戦している。昨季はブンデスリーガ2部への昇格を争ったが、5位でリーグ戦を終えた。

 

「私たちはカップを勝ち取りたいと思っている」と指揮官はBVB が最近2シーズンはベスト16で敗退しているDFBポカールへの高いモチベーションを明かしている。「2回戦や3回戦で敗退しては何も得られない」

 

またファブレ監督は初戦突破のタスク達成のためにプレーする選手については、明確にはしなかった。昨季はマルヴィン・ヒッツがカップ戦でゴールを守ったが、今季のロマン・ビュルキとの役割分担は明かされていない。代表活動から戻った選手たちのコンディションは良好で、トーマス・ムニエも負傷からの回復後にベルギー代表で試合に出場している。合流が遅かった新加入のヘイニエルもメンバー入りするという。

 

2月に重傷を負い先日のスパルタ・ロッテルダムとの親善試合で復帰を果たした主将マルコ・ロイスについては「彼がピッチに立つ姿を見られて嬉しいよ。最近はいい練習ができている」と語っている。

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

U-23がヴィーデンブリュックで勝利

2020.9.24

U-23がヴィーデンブリュックで勝利

ボルシア・ドルトムントのU-23チームはレギオナルリーガ・ヴェスト第5節 続きを読む>>

今年のクリスマスキャロルは中止に

2020.9.22

今年のクリスマスキャロルは中止に

毎年恒例のクリスマスイベントが、今年は新型コロナウイルスのパンデミックのため中止されることが決まりました。 続きを読む>>

アザールが肉離れで離脱

2020.9.22

アザールが肉離れで離脱

ブンデスリーガ開幕戦で負傷したMFトルガン・アザールが太ももの肉離れと診断され、数週間離脱することになった。 続きを読む>>