ニュース

2015.6.29

ランゲラクがシュツットガルトに移籍

ランゲラクがシュツットガルトに移籍

GKミチェル・ランゲラクがボルシア・ドルトムントを離れ、同じブンデスリーガのVfBシュツットガルトに加入することになった。

 

2010年夏にドルトムントにやってきたオーストラリア人守護神は、その見事なパフォーマンスとピッチ内外での模範的な振る舞いにより、注目を集めた。「新たなチャレンジに挑みたいという彼の希望をクラブとしても尊重する。これまでの5年間、クラブの成功に献身的に尽くしてくれたことに感謝したい」とBVBのスポーツディレクター、ミヒャエル・ツォルクは話した。

 

移籍の詳細については公表しないことで両クラブとも合意している。

 

【関連記事】
GKアロメロビッチがカイザースラウテルンへ

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

「とても効率的だった」

2019.4.22

「とても効率的だった」

敵地でSCフライブルクを 続きを読む>>

アルカセルにPKを譲った理由とは

2019.4.22

アルカセルにPKを譲った理由とは

マルコ・ロイスはBVB TVの取材でパコ・アルカセルにPKを譲った理由を明かした。一方、トーマス・ディレイニーは無失点での勝利を喜んだ。   続きを読む>>

バイエルンとブレーメンの記録に並ぶ

2019.4.22

バイエルンとブレーメンの記録に並ぶ

ボルシア・ドルトムントは前後半の最初の枠内シュートで得点するなど、フライブルクで4-0と快勝した。アウェーゲームでは昨年10月のシュツットガルト戦(同じく4-0)以来となる大 続きを読む>>