ニュース

2016.11.3

ラモス、UCLは出場7試合で4得点

ラモス、UCLは出場7試合で4得点

ボルシア・ドルトムントがスポルティングCPに1-0と競り勝ったUEFAチャンピオンズリーグ・グループステージ第4節では、BVBのボール支配率とタックル成功率がそれぞれ53%を記録。両チームのシュート数は10本ずつとなった。現地時間2日に行われた試合の主なデータを紹介する。

 

早くも突破を確定:BVBがUEFAチャンピオンズリーグのグループステージ第4節までに決勝トーナメント進出を決めたのは、出場した過去11大会で2度目。これまでは4連勝で突破を確定させた2014-15シーズン大会の一度だけだった。

 

驚異的な得点率:アドリアン・ラモスはBVBに加入して以来、UEFAチャンピオンズリーグの7試合に出場して4ゴールを挙げている。

 

ホームで抜群の安定感:BVBは欧州カップ戦のホームゲーム直近10試合で1敗しかしていない。

 

地元ではポルトガル勢に全勝:BVBはポルトガル勢に対し、ホームで5戦5勝。

 

ドイツで未勝利:スポルティングはドイツで勝ったことがなく、これまでの13試合に1分け12敗の成績。2006年にミュンヘンで一度だけ引き分けている。

 

文:ボリス・ルパート

 

【関連記事】
1-0:ラモスのゴールでCL16強入り

 

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

ドイツ勝利、シュールレが2ゴール1アシスト

2017.3.29

ドイツ勝利、シュールレが2ゴール1アシスト

長距離を移動してバクーまで行った甲斐はあったようだ。ドイツ代表で2015年10月以来となるスタメン出場を果たしたアンドレ・シュールレは、2ゴール1アシストの活躍を見せ、勝利に 続きを読む>>

U-23チーム、頂上対決で逆転負け

2017.3.27

U-23チーム、頂上対決で逆転負け

ボルシア・ドルトムントのU-23チームは25日午後、ホームで首位ビクトリア・ケルンとのトップ2対決に挑んだが、不運な形で2-3と競り負けた。最後はGKヘンドリク・ボンマンがバ 続きを読む>>

バイグルが代表チームから離脱

2017.3.25

バイグルが代表チームから離脱

ドイツ・サッカー協会(DFB)は、ボルシア・ドルトムントのユリアン・バイグルがアゼルバイジャン遠征に帯同しないことを発表した。21歳のMFは22日にジグナル・イドゥナ・パルク 続きを読む>>