ニュース

2019.8.16

ラウバル会長が再出馬の意向

ラウバル会長が再出馬の意向

ボルシア・ドルトムントのラインハルト・ラウバル会長が11月24日の年次総会で会長選に再出馬する意向を示した。これは15日に行われたBVB選挙委員会のビンフリート・マテルナ委員長との対談によって明らかとなった。

 

BVB役員会のメンバー2人、BVB副会長のゲルト・ピーパーと財務責任者のラインホルト・ルノフは先日、BVボルシア09選挙委員会のマテルナ委員長にラウバル会長の再選を提言する書簡を提出していた。新たな任期は3年となる。

 

「マテルナ委員長と非公開の対談を行った結果、会長職をもう一期務めるべく再出馬することをここに申し上げる」とラウバル会長は語った。72歳の弁護士は、1979~1982年、1984~1986年、そして2004年から現在までBVBで重職を担い続けている。「私は常に、この偉大なクラブの会長であることを誇りに思い続けてきた。健康状態にも問題はなく、この仕事を満喫している。心を揺さぶるBVBのパワーは、私生活以外で味わうことができる感情としては最も素晴らしいものだ。それはいつまでも変わることがない」

 

「BVB役員および経済委員会の責任者として、再出馬の意向を示したラウバル会長の意欲を心から歓迎したい」とマテルナ委員長は語った。「彼の存在は、このクラブにとってかけがえのない幸運と言える。クラブに対する忠誠、これまでの尽力に感謝を申し上げると共に、今後も会長を務めていただければ幸いだ」

 

文:ボリス・ルパート

 

【関連記事】
移籍金収入を含めない収益は過去最高
BVB財団、乳児用寝袋の寄付を継続
アウトソーシングがリージョナルパートナー契約を更新

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

アウクスブルク戦の予想スタメン

2019.8.16

アウクスブルク戦の予想スタメン

ボルシア・ドルトムントは17日、ブンデスリーガ第1節でFCアウクスブルクを本拠地ジグナル・イドゥナ・パルクに迎える(日本時間22時30分キックオフ)。両チームの予想先発メンバ 続きを読む>>

コムディレクトが新バンキングパートナーに

2019.8.16

コムディレクトが新バンキングパートナーに

2019-20シーズンのブンデスリーガ開幕に先立ち、ボルシア・ドルトムントはドイツのオンラインバンク、コムディレクト銀行とバンキングパートナー契約を結んだ。長期に及ぶ両者の協 続きを読む>>

「簡単な相手などいない!」

2019.8.16

「簡単な相手などいない!」

ブンデスリーガがいよいよ開幕 ―― 新シーズン初戦を控えるボルシア・ドルトムントに朗報が届き、マテウ・モレイとラファエウ・ゲレイロを除くファーストチームの全選手がプレー可能な 続きを読む>>