ニュース

2018.9.11

ラウバル会長、次期リーグ機構会長に立候補せず

ラウバル会長、次期リーグ機構会長に立候補せず

ボルシア・ドルトムントのラインハルト・ラウバル会長は10日、ドイツ・サッカーリーグ機構(DFL)会長の次期選挙に立候補しない意向を明らかにした。クラブとリーグ機構の会長を兼任してきたラウバル会長に、ボルシア・ドルトムントGmbH & Co. KGaAのハンス=ヨアヒム・バツケCEOはねぎらいの言葉をかけた。

 

「ラインハルト・ラウバルの決断は難しかったと思うが、尊重すべきだ。ボルシア・ドルトムントの全員を代表し、リーグ機構会長として多大な成功を収めてきた彼に、心から感謝したい」。バツケCEOは、このように述べた。「彼の指導の下、リーグ機構は健全に発展してきた。純粋に競技面でいえば、2014年のワールドカップ優勝と、ボルシア・ドルトムント対バイエルン・ミュンヘンというドイツ勢対決となった2013年のチャンピオンズリーグ決勝が、任期中の栄光の瞬間ということになるだろう。ただ、ドイツ・サッカー界の規模の違うクラブの間で利害のバランスを保つという極めて重要な仕事に、ラインハルト・ラウバルが最大限の努力を投じ続けたことも忘れてはならない。長きにわたり、常に建設的な対話を中心としながら成し遂げてきた彼の仕事は、最大限の敬意に値するものだ」

 

【関連記事】
5億ユーロ超え:最高売上高を更新
調査もBVB人気の高さを証明

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

BVB財団が高校にサッカーゴールを寄付

2019.1.23

BVB財団が高校にサッカーゴールを寄付

ドルトムントの北、バルトロップにあるテオドア・ホイス・ギムナジウムは、同校を「健全な学校」にするという長期的な目標を掲げている。その目標の中核を成すのが、生徒たちが休み時間に 続きを読む>>

U-23のジーベルト監督がイングランドへ

2019.1.22

U-23のジーベルト監督がイングランドへ

ボルシア・ドルトムントは21日、U-23チームを率いるヤン・ジーベルト監督との契約の即時解除に応じた。レギオナルリーガ西部で戦うBVBのリザーブチームを1年半にわたって指導し 続きを読む>>

勝ち点3以上の価値ある勝利

2019.1.21

勝ち点3以上の価値ある勝利

ボルシア・ドルトムントは敵地ライプツィヒで貴重な勝ち点3と大きな収穫を手に入れた。この日のBVBは極めて重要な選手の不在というアクシデントを乗り越えただけでなく、守備でも多く 続きを読む>>