ニュース

2020.6.20

ライプツィヒ戦の事前情報

ライプツィヒ戦の事前情報

ボルシア・ドルトムントは20日午後、2019-20シーズン最後のアウェーゲームで3位のライプツィヒと戦う。ドルトムントでの対決では過去4試合で17ゴールが生まれているのに対し、敵地ライプツィヒでは3試合で計4ゴール(1-0、1-1、0-1)にとどまっている。その他、この試合に関する情報を以下にまとめた。

 

戦前の状況
・2位と3位の対決。ホームのライプツィヒは、勝てば勝ち点66でBVBと並び、得失点差で最低でも2点上回ることになるため、BVBから2位の座を奪取できる。

 

試合情報
・BVBはライプツィヒ戦で4戦無敗中(2勝2分け)。
・ライプツィヒとの試合でゴールを奪えなかったのは2016年9月、アウェーで0-1と敗れた初顔合わせのときだけ。

 

ライプツィヒ情報
・ブンデスリーガで13試合無敗を維持しており(5勝8分け)、リーグ戦で敗れたのは直近の23試合で1試合のみ。第19節、フランクフルトに敵地で0-2と屈した。
・引き分けの数が12でリーグ最多。
・ホームで勝利できたのは直近の7試合で1度のみで、ここ5試合はすべて引き分け。つまりホームでは5試合続けて勝てていない。
・最近の3失点はいずれも87分を過ぎてから喫したもの。合計9失点を試合終盤に記録している。

 

BVB情報
・得点数は82で、93のバイエルン・ミュンヘンに次いでリーグ2位。
・無失点試合は14でリーグ最多。
・先制点を奪った試合では11試合連続して勝利している。
・最近の失点は3点中2点がPKによるもの。シーズンを通じてこの2つしかPKを与えていない!
・アウェーでは5連勝中。

 

文:ボリス・ルパート

 

【関連記事】
「目標は2位でのフィニッシュ」

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

パンサー尾形のBVBブランドアンバサダーブログVol.33

2020.7.5

パンサー尾形のBVBブランドアンバサダーブログVol.33

BVBブランドアンバサダーを務めるパンサー尾形貴弘さんのブログ第33回を公開!   Vol.33 総括!!   ブンデス最終戦! ホー 続きを読む>>

武田玲奈のBVBブランドアンバサダーブログVol.4

2020.7.2

武田玲奈のBVBブランドアンバサダーブログVol.4

BVBブランドアンバサダーを務める武田玲奈さんのブログ第4回を公開!   Vol.4 BVBブランドアンバサダー:1年を振り返って 続きを読む>>

BVB 20/21ホームユニフォーム発売

2020.7.2

BVB 20/21ホームユニフォーム発売

選手たちは来シーズンの前に充電期間を過ごすが、私たちにとってのエキサイティングで濃密な20/21シーズンはもう始まっている – 続きを読む>>