ニュース

2013.6.15

ライトナーが契約延長 - シュツットガルトへ2年間レンタル

ライトナーが契約延長 - シュツットガルトへ2年間レンタル

モリッツ・ライトナーが新シーズンから2年間、VfBシュツットガルトでプレーすることになった。ボルシア・ドルトムントは20歳のMFとの契約を2017年まで延長した上で、ブンデスリーガのライバルにレンタルすることを決めた。

 

ライトナー

 

スポーツディレクターのミヒャエル・ツォルクは、今回の動きは「この期間に貴重な試合経験を積ませる」ことを目的としたものだと説明。また、2017年6月までの契約延長で合意できたことを喜んだ。

 

ライトナーは2011年にTSV1860ミュンヘンからBVBへ移り、ブンデスリーガで42試合に出場。加入後の6カ月間も当時2部のFCアウクスブルクへレンタルで出され、同クラブの昇格に貢献した。

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

「とても効率的だった」

2019.4.22

「とても効率的だった」

敵地でSCフライブルクを 続きを読む>>

アルカセルにPKを譲った理由とは

2019.4.22

アルカセルにPKを譲った理由とは

マルコ・ロイスはBVB TVの取材でパコ・アルカセルにPKを譲った理由を明かした。一方、トーマス・ディレイニーは無失点での勝利を喜んだ。   続きを読む>>

バイエルンとブレーメンの記録に並ぶ

2019.4.22

バイエルンとブレーメンの記録に並ぶ

ボルシア・ドルトムントは前後半の最初の枠内シュートで得点するなど、フライブルクで4-0と快勝した。アウェーゲームでは昨年10月のシュツットガルト戦(同じく4-0)以来となる大 続きを読む>>