ニュース

2018.7.12

ヤルモレンコがウェストハムに移籍

ヤルモレンコがウェストハムに移籍

ボルシア・ドルトムントの28歳のウイングフォワード、アンドリー・ヤルモレンコが、イングランド・プレミアリーグのウェストハム・ユナイテッドに移籍することになった。

 

ウクライナ代表のヤルモレンコは、2017年夏にディナモ・キエフからBVBに加入。ブンデスリーガで18試合、チャンピオンズリーグで6試合(1ゴール)に出場した。

 

「アンドリーのチームへの貢献には感謝しているし、彼と家族の今後の幸せを祈っている」とスポーツディレクターのミヒャエル・ツォルクはコメントした。

 

【関連記事】
パスラックはノーリッチ・シティーへ期限付き移籍
ソクラティスのアーセナル移籍が完了
カストロがシュトゥットガルトへ移籍

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

ロイス:役割も体の切れも最高

2018.12.16

ロイス:役割も体の切れも最高

先制点を決めたマルコ・ロイスは今季ブンデスリーガでのゴール・アシスト合計数を第15節終了時点で18に伸ばしただけでなく、ベルダー・ブレーメンと戦ったBVBを勝利への軌道に乗せ 続きを読む>>

2-1:アルカセルとロイスが得点、強敵ブレーメンを下す

2018.12.16

2-1:アルカセルとロイスが得点、強敵ブレーメンを下す

ボルシア・ドルトムントはブンデスリーガ第15節でSVベルダー・ブレーメンにホームで、2-1(前半2-1)と競り勝ち、残り2試合の結果に関係なく首位で2019年を迎えることが確 続きを読む>>

ヌリ・シャヒンと今晩改めてお別れ

2018.12.15

ヌリ・シャヒンと今晩改めてお別れ

偉大なBVB戦士とのお別れの時がやって来た。ベルダー・ブレーメンをホームに迎える土曜日の試合を前に、8万1365人の観客に埋め尽くされる見込みのジグナル・イドゥナ・パルクで、 続きを読む>>