ニュース

2017.3.30

メンヘングラットバッハからMFダフートを獲得

メンヘングラットバッハからMFダフートを獲得

ドイツで8度のリーグ優勝を誇るボルシア・ドルトムントは、同じブンデスリーガのボルシア・メンヘングラットバッハからマフムート・“モー”・ダフートを獲得することで合意した。U-21ドイツ代表のダフートは2017-18シーズンからブラック&イエローの一員となる。

 

ダフートはメンヘングラットバッハのユース出身の21歳で、欧州の複数のトップクラブから注目されていた。ブンデスリーガではすでに52試合に出場し、6ゴールを記録。UEFAチャンピオンズリーグとUEFAヨーロッパリーグの試合にも出場経験がある。BVBとの契約は2022年6月30日までとなる。

 

「モー・ダフートはセントラルMFとして非常に才能あふれるエキサイティングな選手であり、我々は数年前からその成長を追ってきた。ハイレベルの戦いでも十分やっていけることをすでに証明している」とスポーツディレクターのミヒャエル・ツォルクは話した。

 

移籍金については公表しないことで両クラブとも合意している。

 

【関連記事】
BVB、ブルーン・ラーセンとも契約延長に合意
カストロとの契約を延長

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

今一度、限界を超える戦いを

2017.4.29

今一度、限界を超える戦いを

ケルン戦は4月最後の9試合目、体力的にも精神的にもエネルギーを消耗した連戦の締めくくりとなる。トーマス・トゥヘル監督は29日のホームゲーム(日本時間22時30分キックオフ)を 続きを読む>>

ケルン戦の予想スタメン

2017.4.29

ケルン戦の予想スタメン

土曜日のブンデスリーガ第31節で、ボルシア・ドルトムントは1FCケルンをホームに迎える(日本時間29日22時30分キックオフ)。両チームの予想メンバーは以下の通り。 続きを読む>>

ホームではケルンに26年間負けなし

2017.4.29

ホームではケルンに26年間負けなし

ボルシア・ドルトムント対1FCケルン。古豪の2チームがブンデスリーガで通算84回目の対戦を迎える。BVBはかつてケルンを苦手としていたが、最近はお得意様となった。ケルンは多く 続きを読む>>