ニュース

2017.4.12

メルケル首相がBVBを支援

メルケル首相がBVBを支援

水曜午前、ドイツのアンゲラ・メルケル首相がボルシア・ドルトムントのハンス=ヨアヒム・バツケCEOに電話を入れ、支援のメッセージを伝えた。

 

メルケル首相とバツケCEOは現在の状況について詳しく語り合った。BVBがテロに屈せず、この難局に試合実施を決めたことについて、メルケル首相はクラブの前向きな姿勢を評価。引き続き最新情報を受けながら、BVBが今夜無事に試合を終えることを祈っていると語った。

 

 

【関連記事】
「BVBのチームバスを狙った攻撃」
バルトラは腕と手を手術
「ショックを鎮める努力をしなければ」
「チームホテルの出口付近で爆発があった」
チャンピオンズリーグ準々決勝第1戦は12日に順延

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

リーグ史上最高の得失点差

2017.9.24

リーグ史上最高の得失点差

ボルシア・ドルトムントはブンデスリーガの過去55年間で最高の得失点差で首位をキープ。第6節終了時点で“プラス18”という得失点差を記録したチームは、過去に存在しない。 続きを読む>>

「見事なチームパフォーマンス」

2017.9.24

「見事なチームパフォーマンス」

ゴールを決めた選手たちはサポーターから惜しみない拍手を送られた。ただそれらの「ゴールにつながるプレーに絡んだ選手たち」も指揮官から称賛を受けた。「本当に見事なチームパフ 続きを読む>>

6-1:ボルシア対決に6-1で圧勝

2017.9.24

6-1:ボルシア対決に6-1で圧勝

ボルシア・ドルトムントはブンデスリーガ第6節でボルシア・メンヘングラットバッハに6-1(前半3-0)と圧勝し、今季5勝目を挙げて首位をキープした。ピエール=エメリク・オーバメ 続きを読む>>