ニュース

2019.6.2

ムココがシーズン46ゴールの新記録

ムココがシーズン46ゴールの新記録

セバスティアン・ゲッパート監督率いるボルシア・ドルトムントU-17は、U-17ブンデスリーガ西部のシーズン最終戦でMSVデュイスブルクU-17を6-0と一蹴。今シーズンのリーグ戦を無敗で終えると共に、FWユスファ・ムココが長らく破られていなかった年間最多得点記録を塗り替えた。

 

ムココはこの試合でハットトリックを達成し、シーズン通算得点数が46に到達。ここ2シーズンの通算得点も83ゴールという驚異的な数字となった。

 

一方、先週末に出場権を確保していたドイツB選手権最終ラウンド準決勝の対戦相手は、SVベルダー・ブレーメンを4-1で下し、北/北東部の王者となったVfLボルフスブルクに決まった。その第1戦は、6月5日(水)にブラッケルのBVBユースパフォーマンスセンターで開催。ゲッパート監督は接戦を覚悟し、「2試合とも拮抗した勝負になるだろう。ボルフスブルクは非常にクオリティの高いチームだ」と語った。

 

【関連記事】
U-17、6-1の圧勝でドイツ西部王者に

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

2079日ぶりのゴール

2020.6.1

2079日ぶりのゴール

マルセル・シュメルツァーにとっては忘れられない一夜になった。アウェーで 続きを読む>>

サンチョとBVBの勢いは止まらず

2020.6.1

サンチョとBVBの勢いは止まらず

ボルシア・ドルトムントは2020年に入ってからのブンデスリーガ12試合で10勝目を挙げ、シーズン後半戦の5試合を残して早くも今シーズン前半戦に並ぶ勝ち点数(30)を積み上げた 続きを読む>>

「後半からゲームを支配した」

2020.6.1

「後半からゲームを支配した」

「楽しんでプレーできているときの僕らは、集中と緩和のバランスが完璧で、非常に優れたチームになる」。BVBが前節を大きく上回るパフォーマンスを見せたパーダーボルンとのアウェー戦 続きを読む>>