ニュース

2021.11.21

マレン&ロイスのゴールでシュトゥットガルトに勝利

マレン&ロイスのゴールでシュトゥットガルトに勝利

ボルシア・ドルトムントは20日に行われたブンデスリーガ第12節でシュトゥットガルトを2-1で破り、首位バイエルンに勝ち点1差に迫った。後半にマレンが先制点を挙げ、一度は追いつかれたが終盤にロイスが決勝ゴールを決めた。

 

立ち上がりから優位に試合を進めるBVBはロイスのフリーキックやマレンのシュートでゴールを狙ったが、その後はスペースを与えないシュトゥットガルトの守備に手を焼く。37分のアザールの強烈なシュートも枠をとらえることはできず、直後には遠藤のロングパスを起点にシュトゥットガルトに決定機を許してしまったが、コベルのビッグセーブでピンチを切り抜けた。

 

待望の先制点が生まれたのは56分。ペナルティエリア外のパス交換で相手ディフェンス陣を揺さぶり、最後はマレンが右足を振り抜くとわずかにコースを変えたシュートがゴールネットに吸い込まれた。マレンにとってはこれがブンデスリーガ初ゴールとなった。

 

しかしその7分後、自陣でボールを失ったことをきっかけにシュトゥットガルトのマッシモに同点ゴールを決められてしまう。アカンジのロングシュートがクロスバーに嫌われるなど運にも恵まれず残り時間が徐々に少なくなっていく85分、相手コーナーキックのボールを奪取しカウンター攻撃が発動。ロイスのパスを受けたアザールのシュートは相手ゴールキーパーにセーブされたが、こぼれたボールをロイスが押し込んで決勝ゴールを挙げた。

 

苦しみながらも終盤の決勝点で難敵を退け、代表ウィーク後のブンデスリーガ初戦を白星で飾ると同時に前日に敗れた首位バイエルン・ミュンヘンに勝ち点1差に迫った。

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

ザンクト・パウリに敗れDFBポカール敗退

2022.1.19

ザンクト・パウリに敗れDFBポカール敗退

ボルシア・ドルトムントは18日、敵地でザンクト・パウリとのDFBポカール・ラウンド16に1-2で敗れ、準々決勝に駒を進めることはできなかった。立ち上がりに先制を許すとハーフタイム前にリードを 続きを読む>>

ザンクト・パウリ戦のチーム&ゴール

2022.1.19

ザンクト・パウリ戦のチーム&ゴール

DFBポカール・ラウンド16 ザンクト・パウリ 2-1 ボルシア・ドルトムント   続きを読む>>

パンサー尾形のBVBブランドアンバサダーブログ Vol.72

2022.1.17

パンサー尾形のBVBブランドアンバサダーブログ Vol.72

BVBブランドアンバサダーを務めるパンサー尾形貴弘さんのブログ第72回を公開!   いつもよりスピードが増した気がする! マルコロー 続きを読む>>