ニュース

2020.9.30

マルコ・ロイス「バイエルン戦にはいつも威信が掛かっている」

マルコ・ロイス「バイエルン戦にはいつも威信が掛かっている」

水曜日の夜、今季最初のタイトルを掛けてバイエルン・ミュンヘンとボルシア・ドルトムントがDFLスーパーカップの舞台で激突する。昨季のブンデスリーガ王者と2位の対戦は、現地時間20時30分にキックオフされる。

 

「“ただの”スーパーカップだけど、バイエルンとの試合にはいつも威信が掛かっている。だから1秒も気を緩めることはないよ」と試合前日のマルコ・ロイスは語っている。「良いプレーをして、可能であれば最初のタイトルを取りたい」とロマン・ビュルキも意欲を示した。

 

DFBポカールでデュイスブルク、ブンデスリーガでボルシア・メンヒェングラートバッハを下し新シーズンを連勝でスタートしたBVBだが、土曜日はアウクスブルクに敗れた。「この前の試合後から4日後にまたリズムを取り戻し、僕たちの力を見せる機会があるのは良いことだ」とロイスは言う。

 

「ミュンヘンでの試合は自信を取り戻して次の試合にポジティブな形で臨むための素晴らしいチャンスになる」と言うビュルキは、スーパーカップのさらに先にも目を向けている。「3日ごとに試合をこなすことになる。全員にとって正しいリズムを取り戻すための重要な試合だ」

 

バイエルン・ミュンヘンとボルシア・ドルトムントがスーパーカップを争うのは最近11年間で7回目となる。BVBは昨年のドルトムントでの対戦を含め、そのうち3回を制している。しかしブンデスリーガではミュンヘンで勝ち点を獲得できておらず、0-4、0-5、0-6で敗れている。「前回の結果については話す必要はないよ。同じことは繰り返したくない」とロイスは語る。「違う姿勢を示して、より好戦的に、情熱的にプレーすると同時に押し込まれる時間も冷静さを保たないといけない。自分たちを信じてボールを前に運びたい」

 

バイエルン・ミュンヘンもシャルケ04を破ってブンデスリーガのシーズンをスタートした後、先週末はアウェイでホッフェンハイムに敗れている。またその2試合の間にはセビージャとのUEFAスーパーカップを制している。「彼らはとてもとても良いプレーをしていた。特にあのような形でチャンピオンズリーグを制するというのは、すごいことだ。彼らは欧州最高のチーム。僕たちの現状を見るための良い試合になるだろう」 とロイスは語った。

 

「どちらも強いチームを出してくると思う。タイトルが掛かっているし、何十年もの間この対戦にはいつも威信が掛かっている。誰も敗者としてピッチを去りたくはないから、明日は勝利のために全力を尽くすよ」

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

アカンジ、ホーランド、フンメルスのゴールでシャルケを撃破

2020.10.25

アカンジ、ホーランド、フンメルスのゴールでシャルケを撃破

ボルシア・ドルトムントは24日、シャルケとの伝統のルールダービーを3-0で制した。ジグナル・イドゥナ・パルクにライバルを迎えたBVBは後半にアカンジ、ホーランド、フンメルスが 続きを読む>>

シャルケ戦のチーム&ゴール

2020.10.25

シャルケ戦のチーム&ゴール

ブンデスリーガ第5節 ボルシア・ドルトムント 3-0 (0-0) FCシャ 続きを読む>>

U-23チームのフォルトゥナ・デュッセルドルフ戦が延期に

2020.10.24

U-23チームのフォルトゥナ・デュッセルドルフ戦が延期に

10月25日に予定されていたボルシア・ドルトムントU-23とフォルトゥナ・デュッセルドルフU-23の試合が延期 続きを読む>>