ニュース

2017.4.27

マニ・ベンダーは神!

マニ・ベンダーは神!

63分のことだった。ボルシア・ドルトムントがピンチの時間を脱したように見えた矢先、アリエン・ロッベンが大きく開いたゴールの前でシュート体勢に入った。試合を決めるバイエルンの3点目は確実かと思われた。絶体絶命のBVB。そこへ駆けつけたのがスベン・ベンダーだった。

 

狙い澄ましたロッベンのフィニッシュはゴール右下へ。本人も決まったと思っただろう。しかし、この日際立つパフォーマンスを続けていたベンダーが食い下がり、精一杯伸ばした左足のつま先で辛うじて弾き出す。ボールはポストにはね返され、BVBは九死に一生を得た。「1-3になっていたらゲームオーバーだった」とキャプテンのマルセル・シュメルツァーは振り返る。「最高のブロックだったよ!」

 

 

「スポーツではメンタリティーがいつも重要な要素になるけど、今日は僕らがいかに強い気持ちを持っているかを示すことができた」と、ベンダー自身も見どころ満載の準決勝のあとに語った。「プレーの質も高かったね。この2つを最適な形で融合させた。僕らはこの試合にものすごく大きな力を注ぎ込んだ。いくつかの場面では運も味方してくれたけど、こういうカップ戦の夜はそういうものさ。試合に勝ってまたベルリンに行けることになって、もう最高に嬉しいよ」

 

【関連記事】
バイエルンを3-2で破ってベルリンへ!
トゥヘル監督:「チームの成長に不可欠な勝利」
DFBポカールでは相変わらずアウェーで強さを発揮
「控室は歓喜に満ちあふれていた」

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

なおも残る課題を自覚

2017.9.24

なおも残る課題を自覚

3戦3勝、14得点1失点。依然として首位をキープし、後続との勝ち点差も拡大。ボルシア・ドルトムントにとっては、これ以上を望むことができない充実した1週間だった。先発を5人入れ 続きを読む>>

バイグル:「言葉にできない気分」

2017.9.24

バイグル:「言葉にできない気分」

2017年5月13日にアウクスブルクで行われた土曜午後の試合で、ユリアン・バイグルは足をひねった状態で倒され、その後の検査で足首の骨折と診断された。 続きを読む>>

「幸いにもうちのゴールにはビュルキがいる」

2017.9.24

「幸いにもうちのゴールにはビュルキがいる」

圧勝後とあって、喜びの雰囲気に包まれたBVB陣営。「失点して何度かカウンターを食らうまでは本当に良かった」とマリオ・ゲッツェは振り返った。ボルシア・メンヘングラッドバッハ戦後 続きを読む>>