ニュース

2017.12.12

マインツ:BVBの狩猟場

マインツ:BVBの狩猟場

ボルシア・ドルトムントは12日のブンデスリーガで1FSVマインツ05のホームに乗り込む(日本時間4時30分キックオフ)。BVBが直近7試合で5勝を挙げているラインヘッセンでの一戦に関する主なデータを以下にまとめた。

 

この試合に関するデータ
・BVBはマインツとの直近14試合で1敗(2014-15シーズン、敵地で0-2の敗北)にとどまり、獲得可能な勝ち点42のうち35ポイントを挙げている。
・BVBのマインツ戦における平均失点は1.0を下回り(22試合で19失点)、ブンデスリーガの対戦相手では最も低い数値となる。
・マインツが5試合続けて勝てていない相手はBVBのみ。
・BVBはマインツに対し、先制点を奪った試合で負けたことがない(9勝5分け)。
・マインツはBVBに対し、ホームでの直近7試合で5敗を喫している。
・ピエール=エメリク・オーバメヤンはマインツとの過去8試合で9ゴールに関与している(4ゴール5アシスト)。

 

 

マインツ
・ここ7試合でわずか1勝(11月18日、1FCケルンに1-0で勝利)。
・今シーズンの総得点は17ゴールにとどまり、昨シーズンの同時期(26ゴール)より大幅に減少している。
・ここ9試合で無失点は1試合のみ。
・ただし、ホームでの直近5試合では1敗(12月2日、FCアウクスブルクに1-3で敗北)にとどまる上、ここ12試合で無得点に終わったのは1試合しかない。

 

BVB
・12試合続けて最低1ゴールを挙げている。
・シーズン総得点35は現時点でリーグ最多タイ。

 

構成:ボリス・ルパート

 

【関連記事】
マインツの強みと弱みを熟知するシュテーガー監督
「シュテーガーならチームをもう一度まとめられる」

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

期待を抱かせる後半と2人の若手

2018.1.21

期待を抱かせる後半と2人の若手

ボルシア・ドルトムントは2018年に入ってからまだ波に乗れていない。ベルリンで試合終了のホイッスルが鳴り響いたあと、監督も選手たちも一様に、ブンデスリーガ再開からの2試合連続 続きを読む>>

「最後の35分間は内容がとてもよかった」

2018.1.20

「最後の35分間は内容がとてもよかった」

「何かがあと少し足りない。特にペナルティーエリア内でね」。ヘルタBSC戦後にBVBtotal!のインタビューに応じたアンドレ・シュールレは、 続きを読む>>

「後半は内容がだいぶ改善された」

2018.1.20

「後半は内容がだいぶ改善された」

ベルリンでのヘルタ戦を 続きを読む>>