ニュース

2019.9.3

ボルフが期限付きでヘルタへ

ボルフが期限付きでヘルタへ

ボルシア・ドルトムントのマリウス・ボルフが2019-20シーズン終了時までの期限付きでヘルタ・ベルリンに移籍した。

 

アイントラハト・フランクフルトから昨年加入した24歳は、2018-19シーズンのブンデスリーガで16試合に出場。さらにチャンピオンズリーグで4試合、DFBポカールで2試合(1得点)を記録したものの、今シーズンのリーグ戦では一度もピッチに立っていなかった。ボルフはすでにベルリン入りしている。

 

BVBはボルフの活躍を祈るとともに、新天地でより多くの出場機会と成功に恵まれるよう心より願っている。

 

【関連記事】
BVBの12選手が各国代表に招集
アザールが数週間の離脱
ビツェルが肉離れで離脱

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

ムココ、代表でのプレーが可能に

2020.2.25

ムココ、代表でのプレーが可能に

ボルシア・ドルトムントのユースチームでゴールを量産するユスファ・ムココがU-19ドイツ代表に選出された。ムココが世代別の代表に招集されたのは2年半ぶり。DFB(ドイツサッカー 続きを読む>>

若きBVBの「成熟したパフォーマンス」

2020.2.24

若きBVBの「成熟したパフォーマンス」

ウインターブレーク明けのブンデスリーガで最高の結果を残しているボルシア・ドルトムント。BVB は敵地レバークーゼンで 続きを読む>>

「この1週間には満足」

2020.2.23

「この1週間には満足」

ボルシア・ドルトムントが敵地でベルダー・ブレーメンに 続きを読む>>