ニュース

2017.7.9

ボス監督の下で初練習:90分+アディッショナルタイム

ボス監督の下で初練習:90分+アディッショナルタイム

金曜日のパフォーマンス測定に続き、BVBはピッチ上での初練習を行った。選手たちは早速ハードワーク。ペーター・ボス新監督の下、100分近くにわたり汗を流した

 

ボールを使わず、あるいは使っての耐久力トレーニングのほか、さまざまなプレー形態を大いに楽しみながらこなした。このブラッケル練習場でのトレーニング初日には、マリオ・ゲッツェもフル参加している!

 

 

 

 

【関連記事】
練習初日はパフォーマンス測定
5万4934人のBVBファンがシーズンチケットを更新
復帰目前のゲッツェ、ファンに感謝

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

BVBに極めて厳しい処分

2017.7.21

BVBに極めて厳しい処分

ドイツ・サッカー協会(DFB)は一部のファンによる悪行を理由に、DFBポカール王者のボルシア・ドルトムントに対して極めて厳しい処分を下した。執行猶予付きながらも、ブンデスリー 続きを読む>>

【ビュルキ インタビュー】「最高のスタジアム、最高のファン、最高の雰囲気」

2017.7.20

【ビュルキ インタビュー】「最高のスタジアム、最高のファン、最高の雰囲気」

ボルシア・ドルトムントの正GKロマン・ビュルキの素顔は、物腰が柔らかく気取ったところのないナイスガイだ。日本滞在中に当サイトのインタビューに応じてくれた守護神が、激動の201 続きを読む>>

負傷のシュメルツァー、目指すは開幕戦までの復帰

2017.7.20

負傷のシュメルツァー、目指すは開幕戦までの復帰

アジアツアー中の17日、中国での練習中に負傷して一足先にドルトムントに戻っていたマルセル・シュメルツァーは、精密検査の結果、足首の外側側副靭帯を部分断裂していたことがわかった 続きを読む>>