ニュース

2021.2.14

ホーランドのゴールで追いつき2-2のドロー

ホーランドのゴールで追いつき2-2のドロー

ボルシア・ドルトムントは13日、ブンデスリーガ第21節でTSGホッフェンハイムと対戦し1-1で引き分けた。サンチョのゴールで先制した後に一度は逆転を許したが、終盤にホーランドが同点ゴールを決めている。

 

快晴のジグナル・イドゥナ・パルクで行われた試合の最初のビッグチャンスは10分、ゲレイロのパスに抜け出したホーランドがGKバウマンと1対1になったが、シュートはセーブされた。その8分後には逆にホッフェンハイムのベブが完全にフリーでヒッツと1対1になるピンチを迎えたが、ヒッツがシュートをストップ。両チームともに守護神の好セーブで失点を免れた。

 

23分にもカウンター攻撃を受けるがベブのシュートがゴール右に外れてピンチを乗り切ると、直後にBVBも素早い攻撃で応酬。ホーランド、ゲレイロとパスを繋ぎ左サイドをフリーで抜け出したサンチョがゴール前にボールを持ちこみ、バウマンの動きをよく見て冷静にゴールネットを揺らしBVBに先制点をもたらした。

 

しかしホッフェンハイムも31分にルディのパスをダブールが流し込んで同点ゴール。さらにハーフタイム後の51分にはショートコーナーからのクロスをヒッツの前に入り込んだベブに決められ、逆転を許してしまった。

 

58分にはディレイニーのシュートがポストに当たって跳ね返ったボールをホーランドが押し込みゴールネットを揺らしたが、VARがオフサイドの判定。テルジッチ監督は直後にムココ、ロイス、ダフートの3人を同時投入しテコ入れを図ったものの、なかなかホッフェンハイム守備陣を攻略することができない。

 

それでも81分、相手のパスミスを突いてボールを奪ったホーランドがディフェンスラインの裏に抜け出し、豪快にシュートを叩き込んで同点ゴール。辛抱強い戦いが実を結び、終盤に追いつくことに成功した。

 

そのまま一気に逆転したいBVBだったが、残りの10分間で決勝ゴールを生み出すことはできず。連敗こそ免れたものの、ホームで勝ち点3を得ることはできなかった。

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

激戦を制しDFBポカール準決勝進出

2021.3.3

激戦を制しDFBポカール準決勝進出

ボルシア・ドルトムントは2日、DFBポカール準々決勝でボルシア・メンヒェングラートバッハを1-0で破りベスト4進出を決めた。後半にカウンターのチャンスからサンチョが決勝点を決めて熱戦を制した 続きを読む>>

ボルシアMG戦のチーム&ゴール

2021.3.3

ボルシアMG戦のチーム&ゴール

DFBポカール準決勝 ボルシア・メンヒェングラートバッハ 0-1 (前半0-0) ボルシア・ドルトムント 続きを読む>>

ボルシアMG戦の予想スタメン

2021.3.2

ボルシアMG戦の予想スタメン

ボルシア・ドルトムントは2日、DFBポカール準々決勝でボルシア・メンヒェングラートバッハと対戦する。両チームの予想スタメンは以 続きを読む>>