ニュース

2017.8.10

ベステがDFBポカール遠征メンバー入り

ベステがDFBポカール遠征メンバー入り

ボルシア・ドルトムントのマリオ・ゲッツェとアンドレ・シュールレが今週から全体練習に合流したものの、この2人の攻撃的MFのうち、12日にFCリーラジンゲン=アーレンと対戦するDFBポカール1回戦に出場できるのは1人だけになりそうだ。シュールレの復帰は秒読み段階に入っているが、5カ月もの離脱を余儀なくされていたゲッツェの状態は依然として慎重に見極める必要がある。

 

「マリオとシュー(シュールレの愛称)は今週の全体練習に参加した。シューのほうがよく動けており、マリオについては焦らず慎重に、一歩ずつ考える必要がある」。10日にそう語ったBVBのペーター・ボス監督は、最近の親善試合や練習で好印象を残した若手を抜擢する見込み。Aジュニア選手権で優勝に貢献したニクラス・ベステもフライブルク遠征に帯同することが決まっており、「これまで2度招集し、いいプレーを見せてくれている」とボス監督は話した。

 

ニクラス・ベステ

 

10日の記者会見では、午前の練習に参加しなかったウスマヌ・デンベレも話題に。ボス監督は「今朝のトレーニングに姿を見せなかった。私にも理由はわからない」とし、「何か悪いことが起きていないよう願っている」と語った。

 

文:ボリス・ルパート

 

 

【関連記事】
トップでの活躍を目指す才能豊かな次世代の若手たち
ローデとトプラクが短期離脱
DFBポカール初戦への1週間を白星でスタート

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

BVB一行、まずはシカゴへ

2018.7.18

BVB一行、まずはシカゴへ

マルビン・ヒッツを含め、新加入の選手たちにとって2度目の遠征の行き先はアメリカ。18日ランチタイムの便でデュッセルドルフを飛び立ったボルシア・ドルトムントの一行は、まずシカゴ 続きを読む>>

BVBがアメリカツアーへ出発

2018.7.18

BVBがアメリカツアーへ出発

ボルシア・ドルトムントのコーチ陣と選手たちは、18日(水)から延べ9日間にわたるアメリカツアーへ出発。計3都市を回ってプロモーション活動とトレーニングを行いつつ、インターナシ 続きを読む>>

ドゥルムがハダースフィールド・タウンへ移籍

2018.7.14

ドゥルムがハダースフィールド・タウンへ移籍

ボルシア・ドルトムントの万能型MFエリック・ドゥルムが、イングランド・プレミアリーグのハダースフィールド・タウンFCへ移籍した。ドイツ代表として7キャップを保持する26歳は、 続きを読む>>