ニュース

2017.12.16

プリシッチが史上最年少のアメリカ年間最優秀選手に

プリシッチが史上最年少のアメリカ年間最優秀選手に

ボルシア・ドルトムントのクリスティアン・プリシッチが2017年のアメリカ年間最優秀選手賞に輝いた。19歳での選出は史上最年少。キッカー誌の報道によれば、94%の票を集める圧勝だった。

 

「これは本当に大きな栄誉。投票してくれた人たち全員に感謝したい。このような賞をもらえるなんて想像もしていなかった」とプリシッチは喜びを語った。2017年はアメリカ代表で9試合に出場し、6ゴール4アシストと大活躍。通算では20試合9ゴールとなっており、この代表のデータが受賞理由を裏付けている。

 

アメリカはロシアでの2018年ワールドカップ本大会行きを逃したが、プリシッチは代表メンバーのなかで批判を浴びなかった数少ない選手の1人だ。

 

代表およびメジャーリーグサッカー各クラブの監督、現在および過去の代表選手、そしてメディアの代表が参加した投票で、プリシッチは94%の票を集めた。

 

アメリカ年間最優秀選手賞のこれまでの最年少受賞者は、レバークーゼンとバイエルンで活躍したランドン・ドノバンだった(2003年に21歳で受賞)。同賞は1984年にスタート。昨年はトロントFCのジョジー・アルティドールが選ばれていた。

 

出典:www.kicker.de

 

 

【関連記事】
【プリシッチ インタビュー】「今はこの状況をエンジョイしている」
BVB、プリシッチとも長期契約に合意

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

若手GKエリック・エルシュレーゲルを獲得

2018.6.21

若手GKエリック・エルシュレーゲルを獲得

ドイツで8度のリーグ優勝を誇るボルシア・ドルトムントは、SVベルダー・ブレーメン所属のGKエリック・エルシュレーゲルと契約を結んだ。22歳のエルシュレーゲルは、ドイツ3部でプ 続きを読む>>

今年の夏もBVBサマーキャンプを開催!

2018.6.20

今年の夏もBVBサマーキャンプを開催!

今年の夏は毎年好評のBVBサマーキャンプをDSA(ドルトムント・サッカーアカデミー)として静岡県で開催することが決ま 続きを読む>>

「今回のタイトル獲得が一番嬉しい」

2018.6.19

「今回のタイトル獲得が一番嬉しい」

ボルシア・ドルトムントは今、ドイツのユースサッカー界でトップに君臨している。U-17チームが17日、バイエルン・ミュンヘンU-17に敵地で3-2と競り勝ち、2014年と201 続きを読む>>