ニュース

2013.1.28

フンメルス 「ドイツ代表への批判ではない」

フンメルス 「ドイツ代表への批判ではない」

ニュース雑誌『フォークス』に掲載されたマッツ・フンメルスのインタビューが騒ぎを巻き起こしている。ドイツ代表を擁護する大事な一文が削除されているため、フンメルスの意図とは正反対に、代表チームとヨアヒム・レーブ監督への批判とも受け取れる内容になっていたのだ。

 

ニュースリリースには次のように記されている。「主力としてボルシア・ドルトムントの2冠獲得に貢献したマッツ・フンメルスは、ニュース雑誌『フォークス』のインタビューに対し、レーブ監督が志向する攻撃サッカーの問題点を指摘。『BVBでは危険な場面でもチームメートのサポートに期待できるが、代表チームでは人任せになることがある』と語った」

 

ドイツ代表のレーブ監督(右)とフンメルス(中央)[写真:firo]

 

一方、フンメルス公認の原稿にはこのように明記されていた。「とはいえ、どちらのスタイルにも問題なく順応できているよ」。さらにフンメルスは、2つの異なるシステムでプレーする際にCBのタスクが変わると言いたかったと説明。悔しさをにじませながら、「OKを出した内容から大事な部分が削られ、全く違う意図で伝わってしまった。いずれにせよ、代表チームのシステムを批判している訳ではない」と釈明した。

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

退場者を出しボルシアMGに敗れる

2021.9.26

退場者を出しボルシアMGに敗れる

ボルシア・ドルトムントは25日に行われたブンデスリーガ第6節でボルシア・メンヒェングラートバッハに0-1で敗れ、今季リーグ2敗目を喫した。前半にホームチームに先制を許すと、退場者を出したこと 続きを読む>>

ボルシアMG戦のチーム&ゴール

2021.9.26

ボルシアMG戦のチーム&ゴール

ブンデスリーガ第6節 ボルシア・メンヒェングラートバッハ 1-0 (前半1-0) ボルシア・ドルトムント 続きを読む>>

パンサー尾形のBVBブランドアンバサダーブログ Vol.64

2021.9.22

パンサー尾形のBVBブランドアンバサダーブログ Vol.64

BVBブランドアンバサダーを務めるパンサー尾形貴弘さんのブログ第64回を公開!   難敵?ウニオンベルリン戦! なんかちょいちょいや 続きを読む>>