ニュース

2017.9.5

フライブルク戦に向けて調整

フライブルク戦に向けて調整

ボルシア・ドルトムントのファーストチームに活気が戻りつつある。代表戦による中断期間が終わったわけではないものの、一足早くチームに戻ってきた代表組は9日に行われるブンデスリーガのSCフライブルク戦に向け、それぞれ準備に着手している。

 

香川真司などすでに帰還した選手たちは、ジェレミー・トリアンジェイドン・サンチョの新加入コンビと共に初めてトレーニングを行った。同じく新戦力のウクライナ代表FWアンドリー・ヤルモレンコは、今週後半からチームに合流する予定だ。

 

一般公開された練習後はファンサービスの時間となり、選手たちは時間が許す限りサインや記念撮影に応じた。

 

文:ボリス・ルパート

 

 

【関連記事】
ノルベルト・ディッケル:マイクを持ったヒーロー

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

BVBファミリーが今年も子供たちのサンタクロースに

2017.11.22

BVBファミリーが今年も子供たちのサンタクロースに

「アレ・ヤーレ・ビーダー・シェーン!」(今年もまた美しく!)はドイツのクリスマスソングのタイトルだが、これはBVBのクリスマス精神、そして“アクティオーン・キンダーブンシュ” 続きを読む>>

「チームとしてもっとうまく守らなければ」

2017.11.22

「チームとしてもっとうまく守らなければ」

トッテナム・ホットスパーFCに逆転負けを喫したUEFAチャンピオンズリーグの一戦を終え、ボルシア・ドルトムントのペーター・ボス監督、マリオ・ゲッツェ、ゴンサロ・カストロが 続きを読む>>

1-2:オーバメヤン先制もスパーズに逆転負け

2017.11.22

1-2:オーバメヤン先制もスパーズに逆転負け

 ボルシア・ドルトムントはUEFAチャンピオンズリーグ・グループステージ第5節でトッテナム・ホットスパーFCに1-2(前半1-0)の敗北。前半にピエール=エメリク・オーバメヤ 続きを読む>>