ニュース

2017.5.29

フォトギャラリー:歓喜は醒めやらず

フォトギャラリー:歓喜は醒めやらず

土曜の夜、マルセル・シュメルツァーはアルフレート・シュミット(1965年)、ミヒャエル・ツォルク(1989年)、セバスティアン・ケール(2012年)に続き、ボルシア・ドルトムントでDFBポカールを掲げた4人目のキャプテンとなった。もちろん、オリンピアシュタディオンに駆けつけた約3万3000人のBVBファンと共に最高の瞬間を味わったのはシュメルツァーだけではない。

 

 

歓喜のうたげはドレッシングルームでも続いた。さらに、BVB戦士たちは祝勝会で喜びを噛みしめ、翌日は地元で盛大な祝福を受けた。

 

 

 

 

 

 

 

 

フォトギャラリーでもっと写真を見よう!

 

DFBポカール優勝記念グッズはこちら

 

【関連記事】
バツケCEO:「次のタイトルがまた5年後とはならないように」
ドルトムント市内でポカール優勝パレード
「全員がこのタイトルにふさわしい」

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

あれから60年 – 同じチームでタイトル防衛

2017.6.23

あれから60年 – 同じチームでタイトル防衛

ボルシア・ドルトムントは1957年6月23日に新たな歴史をつくった。ヘルムート・シュナイダー監督率いるチームが成し遂げた空前の偉業は、それから60年が経った今も繰り返されてい 続きを読む>>

浦和戦まであと21日!

2017.6.23

浦和戦まであと21日!

ボルシア・ドルトムントが浦和レッズと対戦する7月15日(土)の「明治安田生命Jリーグワールドチャレンジ2017」まで、いよいよあと21日!   続きを読む>>

負傷のゲレイロ、骨折は回避

2017.6.22

負傷のゲレイロ、骨折は回避

ボルシア・ドルトムントにポルトガル代表チームから連絡が届き、コンフェデレーションズカップのロシア戦で足首を痛めたラファエウ・ゲレイロは打撲で済んだことが判明。骨折でなかったの 続きを読む>>