ニュース

2017.9.11

フィリップ:「試合を分析して改善点を見つけないと」

フィリップ:「試合を分析して改善点を見つけないと」

9日の試合で古巣フライブルクと対戦したマキシミリアン・フィリップだが、満足のいくパフォーマンスではなかったとして、「勝ち点1では足りない」とBVBtotal!に話した。しかし、すでに気持ちは13日に控えるUEFAチャンピオンズリーグのトッテナム戦に向いているようだ。

 

 

マキシミリアン、BVBの選手としてのフライブルク帰還は、もっと違うものになると予想していましたか?
もちろんだよ。勝つことだけを目指していたからね。勝ち点1では足りない。だから結果には失望している。これから試合を分析して改善点を見つけないと。

 

フライブルクがビデオ判定でレッドカードをもらったときの状況についてはどう思いますか?
ビデオ判定で長い時間、試合が中断されるのは好きじゃない。僕がいた位置からははっきり見えなかったけど、とりあえずファウルだということはわかった。でもシュメレのリアクションを見た瞬間、これはもっとひどいなと思ったよ。シュメレはタフな選手だからね。今思うとかなり悪質なファウルだ。彼のケガが早く治ることを願っているよ。

 

「子供の頃からの夢」

 

次はチャンピオンズリーグでのデビューですね。13日にはウェンブリーでトッテナムと対戦しますが、今からワクワクしていますか?
今はまだそれほどでもない。フライブルクでの試合のことしか考えていなかったからね。トッテナム戦に向けた準備は日曜日からスタートする。でももちろん、チャンピオンズリーグに出ることは子供の頃から夢だった。それが現実のものになろうとしている。(笑って)どうなるか楽しみだよ。

 

文:デニス=ユリアン・ゴッチュリヒ

 

【関連記事】
シュメルツァー、足首の靭帯を部分断裂
気持ちを切り替え、トッテナム戦へ
「1点を奪う時間は十分にあった」

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

ボルシアMG戦の予想スタメン

2017.9.23

ボルシアMG戦の予想スタメン

ボルシア・ドルトムントは土曜夜のブンデスリーガ第6節でホームにVfLボルシア・メンヘングラットバッハを迎える(日本時間24日1時30分キックオフ)。両チームの予想先発メンバー 続きを読む>>

3日に1試合のペース続く

2017.9.22

3日に1試合のペース続く

ボルシア・ドルトムントは23日にブンデスリーガ第6節でボルシア・メンヘングラットバッハをホームに迎えるが、ペーター・ボス監督はまだチーム状況についてコメントしていない。「昨日 続きを読む>>

記録ラッシュ – 「誰もがそれぞれやるべきことを理解」

2017.9.21

記録ラッシュ – 「誰もがそれぞれやるべきことを理解」

新たな監督、新たなシステム、新たに加入した選手、新たな負傷者 ―― 開幕当初のボルシア・ドルトムントは多くの不安要素を抱えていた。しかし蓋を開けてみれば、この5試合でいくつも 続きを読む>>