ニュース

2019.6.18

ファブレ監督、2021年まで契約延長

ファブレ監督、2021年まで契約延長

ボルシア・ドルトムントのルシアン・ファブレ監督が、2021年6月30日まで引き続きチームを率いることになった。

 

「BVBのチーム関係者全員と建設的かつ成功に満ちた関係を続けていけることを心から楽しみにしている」と話したファブレ監督は、チーム再編中だった昨年夏に就任。このスイス人の知将の下、BVBはブンデスリーガで勝ち点76を獲得し、タイトル争いに最後まで残る健闘を見せた。UEFAチャンピオンズリーグではアトレティコ・マドリー、ASモナコ、クラブ・ブリュージュを下してグループAを首位通過。最終的に準優勝するトッテナム・ホットスパーに屈して敗退となった。

 

「期待に100%応えてくれた」

 

「ルシアンは明確なシステムを構築し、選手たちをさらに進歩させてくれた」とスポーツディレクターのミヒャエル・ツォルクは高く評価。ハンス・ヨアヒム・バツケCEOも「期待に100%応えてくれた」と語り、「共に将来を築いていきたいと思ったのも当然のこと」と説明した。

 

【関連記事】
DFBポカールでグロスクロイツと再会
BVB財団が寛容性プロジェクトを支援
【インタビュー】オボモイエラ「次こそリーグタイトルを」

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

ディアロがパリ・サンジェルマンに移籍

2019.7.17

ディアロがパリ・サンジェルマンに移籍

ボルシア・ドルトムントはDFアブドゥ・ディアロ(23)をフランス王者のパリ・サンジェルマンに移籍させることで合意した。ディアロは直ちにチームを離れている。 続きを読む>>

アメリカ遠征に出発

2019.7.15

アメリカ遠征に出発

現地時間15日午前、ボルシア・ドルトムントの26選手を乗せたルフトハンザ航空LH4990便は出発がわずかに遅れたものの、フランクフルト空港からシアトルに向けて飛び立った。昨シ 続きを読む>>

「700人の村に5000人の観客」

2019.7.14

「700人の村に5000人の観客」

それはまさにサッカーの素晴らしさ、その魅力を最大限に感じることができる試合だった。ボルシア・ドルトムントと対戦する権利を得たのは、バーデン・ビュルテンベルク州北部にある人口7 続きを読む>>