ニュース

2019.10.8

ピシュチェクが2週間の離脱

ピシュチェクが2週間の離脱

ボルシア・ドルトムントの副将でポーランド代表のウカシュ・ピシュチェクが、2週間にわたって戦列を離れる見込みとなった。ピシュチェクはSCフライブルクとのアウェーゲームで負傷。検査の結果、筋線維を断裂していることが判明した。

 

お大事に、ピシュチュ!

 

【関連記事】
BVBの12選手が各国代表へ
「勝ち点1に終わったのも驚きではない」
2-2:フライブルクでも勝ち切れずドロー

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

ホロコースト犠牲者の足跡をたどる旅

2019.11.17

ホロコースト犠牲者の足跡をたどる旅

「ボルシアは団結する! 我々は忘れない。反ユダヤ主義と共に闘う」。このモットーの下、ボルシア・ドルトムントはナチス時代に人類史上最悪の残虐行為が成された地を訪ねる社会見学ツア 続きを読む>>

アジアオフィス担当が語るBVBのアジア戦略

2019.11.16

アジアオフィス担当が語るBVBのアジア戦略

ボルシア・ドルトムントは2014年、国外初のBVBオフィスをシンガポールに開設。そこで働くスレシュ・レチマナン氏にBVBのアジア戦略、今後の 続きを読む>>

イングランドが予選突破、バレルディは親善試合で得点

2019.11.16

イングランドが予選突破、バレルディは親善試合で得点

ジェイドン・サンチョを擁するイングランド代表がEURO 2020予選を突破。U-23アルゼンチン代表のレオナルド・バレルディは親善試合でネットを揺らし、チームの圧勝に貢献した 続きを読む>>