ニュース

2016.11.21

ビュルキが手の骨折で年内欠場

ビュルキが手の骨折で年内欠場

GKロマン・ビュルキが1-0で勝利したブンデスリーガのFCバイエルン・ミュンヘン戦で手を骨折し、手術を受けることになった。

 

手術はブラッケルのクナップシャフト病院で行われる。回復には約2カ月を要すると見られているため、ビュルキは年内の試合をすべて欠場する見込みとなった。22日に控えるチャンピオンズリーグのレギア・ワルシャワ戦ではロマン・バイデンフェラーがゴールを守ることになる。26歳のビュルキはケガをしたあともプレーを続け、バイエルン戦では最後までピッチに立っていた。

 

文:ボリス・ルパート

 

【関連記事】
「難しい試合だったが最高のパフォーマンス」
「勝利に酔いしれている」
「この調子を維持しなければ」
BVBのレジェンド、“アキ”に最後のお別れ

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

ドイツ勝利、シュールレが2ゴール1アシスト

2017.3.29

ドイツ勝利、シュールレが2ゴール1アシスト

長距離を移動してバクーまで行った甲斐はあったようだ。ドイツ代表で2015年10月以来となるスタメン出場を果たしたアンドレ・シュールレは、2ゴール1アシストの活躍を見せ、勝利に 続きを読む>>

U-23チーム、頂上対決で逆転負け

2017.3.27

U-23チーム、頂上対決で逆転負け

ボルシア・ドルトムントのU-23チームは25日午後、ホームで首位ビクトリア・ケルンとのトップ2対決に挑んだが、不運な形で2-3と競り負けた。最後はGKヘンドリク・ボンマンがバ 続きを読む>>

バイグルが代表チームから離脱

2017.3.25

バイグルが代表チームから離脱

ドイツ・サッカー協会(DFB)は、ボルシア・ドルトムントのユリアン・バイグルがアゼルバイジャン遠征に帯同しないことを発表した。21歳のMFは22日にジグナル・イドゥナ・パルク 続きを読む>>