ニュース

2019.3.15

ビツェル、肉離れでヘルタ戦欠場へ

ビツェル、肉離れでヘルタ戦欠場へ

ボルシア・ドルトムントはアクセル・ビツェルを欠いてベルリン遠征に臨むことになった。9日のVfBシュツットガルト戦(3-1の勝利)で内転筋を痛めていたベルギー代表ミッドフィルダーについて、ルシアン・ファブレ監督は「代表戦の中断期間後に戻ってくれることを願っている」と語った。

 

ビツェルの離脱によってシステムが変更されるのか、あるいは代役を立てる(最も可能性が高いのはトーマス・ディレイニーだろう)のか。ファブレ監督は明言せず、「いくつか考えはあるが、現時点では何も決めていない」と明かした。

 

シュツットガルト戦を病気で欠場したユリアン・バイグルとエメル・トプラクは、すでに戦列に復帰。ウカシュ・ピシュチェクとマキシミリアン・フィリップは、依然として故障者リストに名を連ねている。

 

文:ボリス・ルパート

 

【関連記事】
過密日程も終わり、リーグ戦に完全集中
首都ベルリンでの好勝負に期待

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

U-17、6-1の圧勝でドイツ西部王者に

2019.5.26

U-17、6-1の圧勝でドイツ西部王者に

ボルシア・ドルトムントU-17がアルミニア・ビーレフェルトに6-1で圧勝し、今シーズンの目標に掲げていたリーグ優勝を成し遂げた。   続きを読む>>

ロイス、ブラント、シュルツがドイツ代表に選出

2019.5.25

ロイス、ブラント、シュルツがドイツ代表に選出

マルコ・ロイス、 続きを読む>>

クラブミュージアム、改装のため閉鎖へ

2019.5.24

クラブミュージアム、改装のため閉鎖へ

オープニングから10年、ボルシア・ドルトムントのクラブミュージアム“ボルッセウム”が全面改装されることになった。ただ施設が新しくなっても、「ファンによるファンのためのミュージ 続きを読む>>