ニュース

2020.3.8

パリ決戦へ弾み!

パリ決戦へ弾み!

「今日は勝利を喜び、明日になったらパリ戦に集中する」。ボルシア・メンヘングラットバッハに2-1で競り勝ったナイトゲームのあと、エムレ・ジャンはこう語った。水曜日、BVBはUEFAチャンピオンズリーグ準々決勝進出を懸けた大一番に臨む(日本時間12日午前5時キックオフ)。

 

BVBはフランス・リーグ1の首位を走るPSGに勝つ必要はないものの、相手は欧州カップ戦のホームゲーム最近54試合で3敗しかしておらず、リードも2-1と小さい。とはいえ、アーリング・ホーランドの2得点で第1戦を制したことにより、優位にあるのは間違いない。「僕らは好位置につけている」とトルガン・アザールもポジティブに語る。「全員のハードワークが必要になる。それを出せれば、たぶん勝ち上がれる」

 

「自分たちを信じ、立ち上がりから100パーセントの力で戦う必要がある」と中盤の要ジャンは言う。ホーランドとサンチョをはじめとする攻撃陣が得点力を発揮すれば、1点差で敗れても問題ない。マッツ・フンメルスは「6-7で負けても満足。だって勝ち上がれるからね」とおどけるが、実際のところは、すきがなく完全に集中した守備の再現が求められる。グラッドバッハではピシュチェク、フンメルス、ザガドゥのトリオが堅守を披露し、守護神ビュルキとともに勝利に大きく貢献した。チームは勝ち点3を手にしただけでなく、パリでの決戦に向けて弾みをつけている。

 

「次はパリへ行き、今日と同じぐらいのアグレッシブさと意欲で戦わないとね」。殊勲の決勝ゴールを挙げたアクラフ・ハキミはこう語る。「それができれば、次へ進める可能性は高い」

 

【関連記事】
「まさに激闘」
通算3200ゴール目はハキミ
2-1:アザールとハキミが決めて勝利、2位浮上

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

ハキミ率いるBVBがホルシュタイン・キールに7-4で勝利

2020.4.5

ハキミ率いるBVBがホルシュタイン・キールに7-4で勝利

アクラフ・ハキミのテクニックが炸裂!モロッコ代表ディフェンダーはボルシア・ドルトムントの代表としてバーチャル大会『ブンデスリーガ・ホーム・チャレンジ』の第2戦でホルシュタイン 続きを読む>>

ジグナル・イドゥナ・パルクがコロナ治療センターに

2020.4.4

ジグナル・イドゥナ・パルクがコロナ治療センターに

ボルシア・ドルトムントは新型コロナウイルスとの戦いをサポートすべく、ドイツ最大のサッカースタジアムを提供する決断を下した。ジグナル・イドゥナ・パルクの北スタンドは4日以降、B 続きを読む>>

リッケン、年齢制限とユース組の現活動内容を語る

2020.4.4

リッケン、年齢制限とユース組の現活動内容を語る

現時点でお知らせすべきスポーツ関連ニュースはあまりないが、3月31日に開かれたドイツサッカーリーグ(DFL)の通常総会により、ブンデスリーガの出場可能年齢が2020-21シー 続きを読む>>