ニュース

2018.7.3

パスラックはノーリッチ・シティーへ期限付き移籍

パスラックはノーリッチ・シティーへ期限付き移籍

ボルシア・ドルトムントはDFフェリックス・パスラックをイングランド2部チャンピオンシップのノーリッチ・シティーFCに2019年6月30日までの期限付きで移籍させることで合意した。かつてBVBのU-23チームを率いていたダニエル・ファルケ監督の下、できる限り多くの試合に出場することが目的となる。

 

パスラックは当初、レンタル先のTSG1899ホッフェンハイムで2年間を過ごす予定だったが、この契約は双方合意の上で2018年6月30日に打ち切りとなった。パスラックの所有権は、依然としてBVBが2021年まで保持している。

 

【関連記事】
ソクラティスのアーセナル移籍が完了
カストロがシュトゥットガルトへ移籍
デンマーク代表MFディレイニーを獲得
パスラックが契約更新、レンタルで武者修行へ

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

U-23、ホームでリップシュタットに不覚

2019.10.13

U-23、ホームでリップシュタットに不覚

ボルシア・ドルトムントのU-23チームは1463人が観戦に訪れたシュタディオン・ローテエルデでSVリップシュタットと対戦。開始15分にジョセフ・ボヤンバのゴールで幸先よくリー 続きを読む>>

BVB、ハレでの極右テロを非難

2019.10.13

BVB、ハレでの極右テロを非難

ボルシア・ドルトムントは、ドイツのハレでユダヤ礼拝所を襲撃した極右テロリストへの非難を表明した。BVBは同事件の犠牲者とその遺族に深い哀悼の意を表するとともに、すべての負傷者 続きを読む>>

ビツェルとアザールのベルギー代表がEURO予選突破

2019.10.12

ビツェルとアザールのベルギー代表がEURO予選突破

10日夜、ボルシア・ドルトムント所属のアクセル・ビツェルとトルガン・アザールがプレーするベルギー代表が、一番乗りでEURO 2020の本大会出場を確定。ダン=アクセル・ザガド 続きを読む>>