ニュース

2015.7.31

パスラックがドイツ年間最優秀若手選手に

パスラックがドイツ年間最優秀若手選手に

ボルシア・ドルトムントのフェリックス・パスラックが、パウリーネ・ブレマー、ヨナタン・ターと共に“2015年の年間最優秀若手選手”に選ばれた。この3人の新鋭は、9月4日にフランクフルトで行われる授賞式でフリッツ・バルター・メダルを受け取る。

 

BVBでU-17ジュニア選手権制覇を成し遂げたパスラックは、今年5月にU-17ドイツ代表としてブルガリアでの欧州選手権に出場。祖国を準優勝に導くと、帰国直後のドイツBジュニア選手権でBVBの連覇に貢献した。今秋にはチリでのU-17ワールドカップ(10月17日~11月8日)を控えており、U-17ドイツ代表の主将として栄冠を掲げることができれば、ファーストチームの冬季合宿でスタートした充実の1年を最高の形で締めくくることも可能だ。

 

DFBのスポーツディレクター、ハンジ・フリック氏は「フェリックス・パスラックはブルガリアでのU-17欧州選手権で、サッカーの才能だけでなく優れたリーダーシップを発揮していた」と語った。「ピッチの内外でキャプテンらしい振る舞いに徹してくれている。今回の受賞が弾みとなり、今年10月にチリで行われるU-17ワールドカップに向けてさらなる飛躍を遂げてくれるよう期待している」

 

【関連記事】
BVBがU-17ドイツ王者に
シュツットガルトに4-0で快勝:U-17王座を防衛

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

「多くの収穫が得られた後半」

2019.9.18

「多くの収穫が得られた後半」

FCバルセロナと 続きを読む>>

「どれだけ力強く戦えるかを示した」

2019.9.18

「どれだけ力強く戦えるかを示した」

バルセロナ戦の試合後、Skyのインタビューに応じたマルコ・ロイスは、自らのPK失敗を悔やみ、その他多くの好機を逃してしまったことにも不満を示した。マッツ・フンメルスも同意見だ 続きを読む>>

フンメルスがタックルで全勝

2019.9.18

フンメルスがタックルで全勝

ボルシア・ドルトムントはFCバルセロナのゴールに14本のシュートを浴びせたが、GKマルク=アンドレ・テア・シュテーゲンの前に沈黙。マッツ・フンメルスはUEFAチャンピオンズリ 続きを読む>>