ニュース

2017.4.20

バルトラもモナコでチームを応援

バルトラもモナコでチームを応援

ボルシア・ドルトムントのメンバーにサプライズ。スタッド・ルイ2世へ乗り込む前日、チームホテルをマルク・バルトラが訪れた。そして翌日、スペイン人DFはモナコとの第2戦をスタジアムで観戦し、仲間たちを応援した。

 

26歳のバルトラは4月11日のチームバス襲撃事件で負傷。爆発で手と腕をケガしていた。その後手術を受け、15日に退院している。

 

【関連記事】
1-3:ロイスが決めるもモナコのカウンターに沈む
U-23チーム、イサクとパクが出場して無得点ドロー

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

トゥヘル監督:「いいムードに水を差す理由はない」

2017.4.30

トゥヘル監督:「いいムードに水を差す理由はない」

ボルシア・ドルトムントは 続きを読む>>

「100年先まで続く絆」

2017.4.30

「100年先まで続く絆」

ボルシア・ドルトムントの南スタンドはやはり特別だ。 続きを読む>>

「決まったと思った」

2017.4.30

「決まったと思った」

一方的に押し込みながらもGKティモ・ホルンの牙城を崩せず、ホームで 続きを読む>>