ニュース

2017.4.20

バルトラもモナコでチームを応援

バルトラもモナコでチームを応援

ボルシア・ドルトムントのメンバーにサプライズ。スタッド・ルイ2世へ乗り込む前日、チームホテルをマルク・バルトラが訪れた。そして翌日、スペイン人DFはモナコとの第2戦をスタジアムで観戦し、仲間たちを応援した。

 

26歳のバルトラは4月11日のチームバス襲撃事件で負傷。爆発で手と腕をケガしていた。その後手術を受け、15日に退院している。

 

【関連記事】
1-3:ロイスが決めるもモナコのカウンターに沈む
U-23チーム、イサクとパクが出場して無得点ドロー

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

ボス監督:「2-0でリードしたら勝たないと」

2017.10.22

ボス監督:「2-0でリードしたら勝たないと」

両チームに決定的なチャンスが訪れた。ヌリ・シャヒンは土壇場で決勝点を決められず。アポエルと引き分けた試合でのピエール=エメリク・オーバメヤン、ライプツィヒに敗れた試合でのオー 続きを読む>>

「こういう展開は許されない」

2017.10.22

「こういう展開は許されない」

アイントラハト・フランクフルトとのアウェー戦を2-2の引き分けで終えたボルシア・ドルトムント陣営は、当然ながら失望感に包まれていた。ヌリ・シャヒンとマキシミリアン・フィリップ 続きを読む>>

2-2:フランクフルトでリードを守り切れずドロー

2017.10.22

2-2:フランクフルトでリードを守り切れずドロー

ボルシア・ドルトムントはアイントラハト・フランクフルトとのハイテンポなアウェー戦を2-2(前半1-0)のドローで終えた。他会場でバイエルンもハンブルクと引き分けたため、BVB 続きを読む>>