ニュース

2019.9.11

バツケCEO、満場一致でECA役員に選出

バツケCEO、満場一致でECA役員に選出

ボルシア・ドルトムントのハンス・ヨアヒム・バツケCEO(60)が10日、欧州クラブ協会(ECA)の年次総会で同協会の役員に選出された。

 

スイスのジュネーブで開かれた総会には、ヨーロッパ上位5リーグに所属する29クラブの代表者が出席。満場一致で当選したバツケCEOは次のように語った。「選任されたこと、そして私を信頼していただけたことを嬉しく思う。可能な限りバランスのとれたサッカー界をつくり上げるために、その議論をリードする役割を担っていくことは、個人的にも極めて重要と考えている」

 

ECAは欧州サッカークラブの利益や立場を守る独立機関であり、クラブレベルでのサッカー発展などさまざまな課題に取り組んでいる。

 

【関連記事】
BVB、ベルリン警察に解析を依頼

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

「多くの収穫が得られた後半」

2019.9.18

「多くの収穫が得られた後半」

FCバルセロナと 続きを読む>>

「どれだけ力強く戦えるかを示した」

2019.9.18

「どれだけ力強く戦えるかを示した」

バルセロナ戦の試合後、Skyのインタビューに応じたマルコ・ロイスは、自らのPK失敗を悔やみ、その他多くの好機を逃してしまったことにも不満を示した。マッツ・フンメルスも同意見だ 続きを読む>>

フンメルスがタックルで全勝

2019.9.18

フンメルスがタックルで全勝

ボルシア・ドルトムントはFCバルセロナのゴールに14本のシュートを浴びせたが、GKマルク=アンドレ・テア・シュテーゲンの前に沈黙。マッツ・フンメルスはUEFAチャンピオンズリ 続きを読む>>