ニュース

2017.5.18

バイグルの足首の手術は成功

バイグルの足首の手術は成功

ボルシア・ドルトムントのドイツ代表ユリアン・バイグルが、13日のFCアウクスブルクとのアウェー戦で足首に負ったケガの手術を受け、無事に成功した。

 

手術を担当したのは、ドルトムント=ブラッケルにあるベストファーレン病院のカール=ハインツ・バウアー医師。復帰まで3~4カ月かかるものとみられている。

 

【関連記事】
バイグル負傷で「結果は二の次」
バイグルが長期離脱へ

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

負傷のゲレイロ、骨折は回避

2017.6.22

負傷のゲレイロ、骨折は回避

ボルシア・ドルトムントにポルトガル代表チームから連絡が届き、コンフェデレーションズカップのロシア戦で足首を痛めたラファエウ・ゲレイロは打撲で済んだことが判明。骨折でなかったの 続きを読む>>

伝統ある2クラブがシュタディオン・エッセンで激突

2017.6.22

伝統ある2クラブがシュタディオン・エッセンで激突

いきなりプレシーズンのハイライトともいうべき一戦を迎えるレッド&ホワイトに対し、ベルリンでの 続きを読む>>

浦和戦まであと23日!

2017.6.21

浦和戦まであと23日!

ボルシア・ドルトムントが浦和レッズと対戦する7月15日(土)の「明治安田生命Jリーグワールドチャレンジ2017」まで、いよいよあと23日!   続きを読む>>