ニュース

2018.2.9

ハンブルク戦の予想スタメン

ハンブルク戦の予想スタメン

ボルシア・ドルトムントは10日、ブンデスリーガ第22節でハンブルクとホームで対戦する(日本時間23時30分キックオフ)。両チームの予想先発メンバーは以下の通り。

 

ブンデスリーガ第22節
ボルシア・ドルトムント vs ハンブルガーSV
2018年2月10日(土)中央欧州標準時15時30分(ジグナル・イドゥナ・パルク)

 

ボルシア・ドルトムント:ビュルキ;ピシュチェク、ソクラティス、トプラク、トリアン;バイグル;プリシッチ、ゲッツェ、香川、シュールレ;バチュアイ
ベンチ:バイデンフェラー、アカンジ、ザガドゥ、シャヒン、カストロ、ダフート、イサク、ロイス
欠場の可能性:ロイス(コンディション不足)
負傷欠場/出場停止:ゲレイロ(筋肉系の問題)、シュメルツァー、フィリップ(共にリハビリ中)、サンチョ(足首の靭帯損傷)、ヤルモレンコ(足の腱の負傷)、ドゥルム(足首の外側側副靭帯損傷)、ローデ(リハビリ中)

 

ハンブルガーSV:マテニア;酒井、ユング、ファン・ドロンヘレン;ディークマイヤー、エクダール、ワラシ(マフライ)、ドグラス・サントス;フント;アープ、コスティッチ
ベンチ:ポラースベック、マフライ、ホルトビー、伊藤、ヤニチッチ、ジャッタ、サリホビッチ、ウッド、ハーン、シップロック、バルトシュミット
欠場の可能性:ワラシ(個人的理由)
負傷欠場/出場停止:パパドプロス(出場停止)、テルケ(コンディション不足)、ミュラー(十字靭帯損傷)

 

主審:フリッツ(コルプ)
あと警告1回で次戦出場停止:ディークマイヤー
観客数:81360人(チケット完売)

 

【関連記事】
ゲッツェは万全、ロイスは復帰間近、ゲレイロはまだ先

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

アメリカでの最終日

2018.5.25

アメリカでの最終日

楽しいと時間がたつのも早いもの。短くも興奮に満ちたロサンゼルス遠征は終わり、コーチ陣と選手たちは23日夜、それぞれの休暇先に向かうべく、互いに別れを言い合った。 続きを読む>>

LAFCと1-1のドロー、引退のバイデンフェラーは「最高の舞台」

2018.5.23

LAFCと1-1のドロー、引退のバイデンフェラーは「最高の舞台」

ボルシア・ドルトムントは終了間際にマキシミリアン・フィリップが同点ゴールを挙げ、ロサンゼルスFCとの親善試合を1-1で引き分けた。   続きを読む>>

シュメルツァーが主将の役割を返上

2018.5.23

シュメルツァーが主将の役割を返上

この2年間、ボルシア・ドルトムントでキャプテンを務めてきたマルセル・シュメルツァーが、そのポストを返上する決断を下した。「非常にエネルギーを消耗する、責任の重い大変な2 続きを読む>>