ニュース

2017.6.21

ドルトファン、サッカー好きのキッズ 芦花公園にあつまれ~!

ドルトファン、サッカー好きのキッズ 芦花公園にあつまれ~!

エボニック、7月16日実施のBVBサッカーイベントに抽選で小学生40名をご招待!

 

BVBのメインスポンサーであるエボニック ジャパンは、ボルシア・ドルトムント(以下、BVB)の来日に合わせ、小学生40名を対象にした「エボニックサッカースクール」を7月16日(日)ファンルーツパーク 芦花公園(世田谷区)を開催します。

 

BVBからプロフェッショナルなコーチ陣、そして現役選手2名(選手名は当日まで非公表)を迎え、夢のようなサッカースクールが開催されます! 子どもたちは世界レベルのサッカー指導を受けられるだけではなく、化学メーカーのエボニックが提供するミニ化学実験ショーを体験でき、サッカーの楽しさと化学の不思議が一度に学べるまたとない機会です。ドルトファンのお子様、サッカー大好きなお子様をお持ちの保護者の皆さん、是非ご応募してみてはいかがでしょうか?応募期限は7月2日です。

 

エボニックサッカースクールの詳細とお申し込みについて詳しくはこちら!

 

*応募にあたっては、応募の規約をご理解いただいた上でご応募いただけますようお願いいたします。

 

 

「エボニックサッカースクール」概要
1.    開催日程: 2017 年7月16日 12時20分~15時30分(予定)
2.    主   催: エボニックジャパン株式会社
3.    協   賛: 株式会社ファンルーツ
4.    会   場: ファンルーツパーク芦花公園 (住所:世田谷区粕谷1-7-26)
5.    実施内容:
・    シリカの特性を学ぶミニ化学実験ショー
・    BVBコーチによるサッカークリニック

 

6.    応募要項:
(1)    応募資格: 日本国内の小学校に在学中で参加について成年の保護者の同意を得られた方。エボニック ジャパンおよびエボニックグループ会社のお客様、お取引会社のご家族はご応募できません。
(2)    応募方法: 下記メールアドレスへ必要事項を記入して応募ください。
E-mail: Evonik-JP-BVB@evonik.com
(3)    必要事項: 郵便番号・ご住所・応募者様のお名前(フリガナ)・年齢・お子様のお名前(フリガナ)・学年・年齢・性別・サッカー経験の有無・電話番号
(4)    応募期間: 2017年6月19日(月)~2017年7月2日(日)
(5)    参加定員: 40名様
(6)    参加費: 無料

 

7.    お問合せ先: エボニック ジャパン株式会社 Evonik-JP-BVB@evonik.com

 

応募規約
【当選発表について】
・応募締め切り後、定員を超える応募があった場合は厳正なる抽選の上当選者を決定し、当選通知のメールをもって発表とします。
・サッカー経験の有無は抽選には影響いたしません。
・結果についてのお問い合わせには対応しかねますので、ご遠慮ください。
【イベント参加にあたり】
・ご自宅から開催場所までの交通費・宿泊費等はご当選者様負担となります。
・予期せぬ事情により関係者が来場できなかった場合や荒天などにより、イベント時間の遅延あるいは内容の変更もしくは中止となる場合がございます。ご了承ください。
・当日はメディア取材および記録用のカメラ撮影が入る可能性がございます。撮影不可のお子様はご参加をご遠慮くださいますよう、予めご了承ください。
・スポーツ保険に加入していただきますが、万が一のイベント中のケガ、事故、盗難については、当社は一切の責任を負いかねます。
【個人情報の取り扱いについて】
応募者の個人情報は、今回の抽選および選考の結果通知等にのみ利用いたします。また、提出された個人情報は、同意いただいた利用目的の範囲内で外部に委託することがあります。この場合、十分な個人情報の保護水準を満たしている者を選定し、適切と判断した委託先と契約を締結し、かつ適切な監督を行います。

弊社の個人情報に関する基本方針はこちら

 

 

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

期待を抱かせる後半と2人の若手

2018.1.21

期待を抱かせる後半と2人の若手

ボルシア・ドルトムントは2018年に入ってからまだ波に乗れていない。ベルリンで試合終了のホイッスルが鳴り響いたあと、監督も選手たちも一様に、ブンデスリーガ再開からの2試合連続 続きを読む>>

「最後の35分間は内容がとてもよかった」

2018.1.20

「最後の35分間は内容がとてもよかった」

「何かがあと少し足りない。特にペナルティーエリア内でね」。ヘルタBSC戦後にBVBtotal!のインタビューに応じたアンドレ・シュールレは、 続きを読む>>

「後半は内容がだいぶ改善された」

2018.1.20

「後半は内容がだいぶ改善された」

ベルリンでのヘルタ戦を 続きを読む>>