ニュース

2015.8.28

ドゥジアクはザンクト・パウリへ

ドゥジアクはザンクト・パウリへ

ボルシア・ドルトムントのMFイェレミー・ドゥジアクが、ブンデスリーガ2部で2位と好調を維持するFCザンクト・パウリに移籍した。

 

2009年からBVBのユースチームに所属していたドゥジアクは、2015年1月にプロ契約にサイン。今年3月21日のハノーファー96戦(3-2の勝利)でブンデスリーガ初出場を果たすと、その後も昨シーズン終盤の2試合に途中出場していた。

 

BVBのスポーツディレクター、ミヒャエル・ツォルクは「イェレミーの今後の活躍を祈るとともに、彼のプレーを引き続きチェックしていく」とコメントした。BVBがザンクト・パウリと合意した契約には、ドゥジアクを買い戻すことができるオプションも含まれている。

 

BVBは9月8日にハノーファーでザンクト・パウリと親善試合(日本時間9日1時30分キックオフ)を行うため、ドゥジアクと早くも再会することになる。

 

【関連記事】
カンプルがレバークーゼンへ移籍
オーバメヤンが2020年まで契約延長
インモービレ、期限付きでセビージャへ

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

バツケCEOが60歳に

2019.6.23

バツケCEOが60歳に

ボルシア・ドルトムントのハンス・ヨアヒム・バツケCEOが6月21日に60歳の誕生日を迎えた。サッカーを愛し、1960年代からブラック&イエローをサポートしている起業家は、20 続きを読む>>

フンメルスがBVB復帰へ

2019.6.20

フンメルスがBVB復帰へ

ボルシア・ドルトムントはDFマッツ・フンメルスを獲得することでFCバイエルン・ミュンヘンと基本合意に達した。   このセンターバックは 続きを読む>>

ファブレ監督、2021年まで契約延長

2019.6.18

ファブレ監督、2021年まで契約延長

ボルシア・ドルトムントのルシアン・ファブレ監督が、2021年6月30日まで引き続きチームを率いることになった。   「BVBのチーム関 続きを読む>>