ニュース

2012.12.11

ドイツFAがシュメルツァーの処分を取り消し

ドイツFAがシュメルツァーの処分を取り消し

ドイツ・サッカー協会(DFB)は、協会内部のスポーツ仲裁機関がBVBのDFマルセル・シュメルツァーについての調査を取り下げ、ボルフスブルク戦で退場となったことに伴う(自動)出場停止処分を取り消したと発表した。これにより、シュメルツァーは16日のTSG1899ホッフェンハイム戦(キックオフは日本時間16日23時30分)に出場可能となった。

 

シュツットガルト戦でプレーするシュメルツァー [firo]

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

ゲッツェ:「引き分けでは足りない」

2019.2.19

ゲッツェ:「引き分けでは足りない」

ロマン・ビュルキは推進力が欠けていたことを嘆き、マリオ・ゲッツェは「試合を動かすには」もっと大胆さが必要だったとコメント。監督も選手たちも、誰一人として1FCニュルンベ 続きを読む>>

ニュルンベルク戦の注目データ

2019.2.19

ニュルンベルク戦の注目データ

ボルシア・ドルトムントは敵地ニュルンベルクでの試合を支配し、18本ものシュートを記録。対する1FCニュルンベルクはGKクリスティアン・マテニアが7本のセーブでゴールを死守する 続きを読む>>

0-0:ニュルンベルクの強固な守備を崩せず

2019.2.19

0-0:ニュルンベルクの強固な守備を崩せず

ボルシア・ドルトムントはブンデスリーガ第22節で久々の勝利を狙ったものの、アウェーで1FCニュルンベルクと0-0(前半0-0)で引き分けた。 &nbs 続きを読む>>