ニュース

2020.2.1

ドイツ代表ジャンがレンタルで加入

ドイツ代表ジャンがレンタルで加入

ボルシア・ドルトムントはドイツ代表のエムレ・ジャン(26)をイタリアで最多の優勝記録を持つユベントスから獲得した。

 

2013年にブンデスリーガおよびチャンピオンズリーグを制し、2016年にヨーロッパリーグ、2018年にチャンピオンズリーグで決勝進出を果たし、2019年にイタリア王者となった経験を持つジャンは、ひとまずシーズン終了までの期限付きで加入。同意された条件を満たせば、正式に移籍となる。

 

ジャンは、あらゆる年代のドイツ・ユース代表に名を連ね、ヨアヒム・レーブ監督率いるA代表でもプレー。2012-13シーズンにバイエルン・ミュンヘンでプロとしてのキャリアをスタートさせたのち、バイヤー・レバークーゼン、リバプール、そしてユベントスに所属してきた。ブンデスリーガ、プレミアリーグ、セリエA(18ゴール)、チャンピオンズリーグ(1ゴール)と、キャリアを通じてトップリーグで通算185試合に出場している。

 

「ドイツ代表のジャンは、さまざまなシステムに対応可能で、守備またはセントラルMFとして複数のポジションをこなせる選手。テクニック、そしてフィジカル面での存在感があり、勝利への強い意志も持っている」と、スポーツディレクターのミヒャエル・ツォルクは話した。

 

31日にドルトムントで行われたメディカルチェックに無事通過したジャンは、次のように語った。「BVBは大きなポテンシャルを秘めており、タイトルを勝ち取る力も持っている。僕ならきっと、その目標を達成する手助けができると思う。早く始めたいよ。このクラブには、ずっと好印象を持っていた。ボルシア・ドルトムントの名を世界中に広めた、あのファンの前で初めてプレーする日が待ち遠しいね」

 

【関連記事】
ブルーン・ラーセンがホッフェンハイムへ移籍
アルカセルがビジャレアルへ

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

勝利数はBVB、得点数はブレーメンが優位

2020.2.20

勝利数はBVB、得点数はブレーメンが優位

22日のブンデスリーガで104回目の対戦を迎えるベルダー・ブレーメンとボルシア・ドルトムント。ブレーメンはBVBがドイツ1部リーグで最も多く戦っている相手になる。日本時間23 続きを読む>>

来季からユニフォームスポンサーが2社に

2020.2.20

来季からユニフォームスポンサーが2社に

ボルシア・ドルトムントのユニフォームスポンサーが2020-21シーズンから2社に増えることになった。2020年夏以降は化学工業グループ企業のエボニック、テレコミュニケーション 続きを読む>>

トップス社が2020年夏のツアーの商業パートナーに

2020.2.20

トップス社が2020年夏のツアーの商業パートナーに

ボルシア・ドルトムントがトップス社と新たな提携。同社はBVBの2020年サマーツアーの商業パートナーとして、ブラック&イエローおよびブンデスリーガのファンに様々なコレクターズ 続きを読む>>