ニュース

2018.10.11

トレーニング終了後にサイン会

トレーニング終了後にサイン会

ボルシア・ドルトムントは次なる公式戦(10月20日、アウェーでのVfBシュツットガルト戦)に向けた調整の一環として、公開練習を行った。敵地シュツットガルトでの試合を皮切りに、BVBは22日間で7試合という過密日程に突入する。

 

この日は代表組の11選手が不在(GKロマン・ビュルキもそけい部の違和感でスイス代表から離脱)だったものの、長期離脱を余儀なくされていたDFエメル・トプラクが合流した。

 

まぶしい太陽が降り注ぐなか、公開練習に駆けつけたサポーターの熱意に報いるため、トレーニング終了後には全選手がサインと記念撮影に応じた。

 

文:ボリス・ルパート

 

 

 

 

 

【関連記事】
12選手が代表戦へ
ロイス、ケガでドイツ代表メンバーから離脱

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

VfBの先を見据えるファブレ監督

2018.10.19

VfBの先を見据えるファブレ監督

VfBシュツットガルトのホームに乗り込むボルシア・ドルトムントは、これまでの歩みや戦績を振り返るのではなく、あくまで将来に目を向けている。 続きを読む>>

シュツットガルト戦の予想スタメン

2018.10.19

シュツットガルト戦の予想スタメン

ボルシア・ドルトムントは20日、ブンデスリーガ第8節でVfBシュツットガルトとアウェーで対戦する(日本時間22時30分キックオフ)。両チームの予想先発メンバーは以下の通り。 続きを読む>>

勝利数最多のアウェーゲーム

2018.10.18

勝利数最多のアウェーゲーム

ブンデスリーガが再開する今週末、ボルシア・ドルトムントは20日に敵地でVfBシュツットガルトと対戦する(日本時間22時30分キックオフ)。シュツットガルトはBVBがこれまで最 続きを読む>>