ニュース

2019.5.22

トルガン・アザールと契約

トルガン・アザールと契約

ドイツで8度のリーグ優勝を誇るボルシア・ドルトムントは、2019-20シーズンに向けて同じブンデスリーガのVfLボルシア・メンヘングラットバッハからMFトルガン・アザール(26)を獲得した。契約は2024年6月30日までとなる。

 

「トルガンがボルシア・ドルトムントへの加入を決断してくれてうれしく思う。ベルギー代表のメンバーでブンデスリーガでの経験もあり、そのスピードと決定力の高さでチームを手助けしてくれるだろう。この数年、コンスタントに質の高いプレーを見せている」とスポーツディレクターのミヒャエル・ツォルクは話した。

 

「ボルシア・ドルトムントでプレーできることになってうれしい」

 

アザールは昨シーズン、メンヘングラットバッハで35試合に出場し、13ゴール12アシストを記録。さらに通算20.29キロをカバーし、ブンデスリーガで最も走行距離の長い選手の一人となった。

 

今回の移籍に関してアザールは次のようにコメントしている。「ボルシア・メンヘングラットバッハで思い出深い5年間を過ごせたことに感謝している。今こそが次のステップに進む絶好のタイミングだった。ボルシア・ドルトムントでプレーできることになってうれしい。素晴らしいファンを持ったトップクラブだからね」

 

契約の詳細については公表しないことで両クラブとも合意している。

 

【関連記事】
ニコ・シュルツを獲得

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

バツケCEOが60歳に

2019.6.23

バツケCEOが60歳に

ボルシア・ドルトムントのハンス・ヨアヒム・バツケCEOが6月21日に60歳の誕生日を迎えた。サッカーを愛し、1960年代からブラック&イエローをサポートしている起業家は、20 続きを読む>>

フンメルスがBVB復帰へ

2019.6.20

フンメルスがBVB復帰へ

ボルシア・ドルトムントはDFマッツ・フンメルスを獲得することでFCバイエルン・ミュンヘンと基本合意に達した。   このセンターバックは 続きを読む>>

ファブレ監督、2021年まで契約延長

2019.6.18

ファブレ監督、2021年まで契約延長

ボルシア・ドルトムントのルシアン・ファブレ監督が、2021年6月30日まで引き続きチームを率いることになった。   「BVBのチーム関 続きを読む>>