ニュース

2017.8.7

トプラクが鼻骨を骨折

トプラクが鼻骨を骨折

今夏からボルシア・ドルトムントに加わったDFエメル・トプラクが、ロート=バイス・エアフルトとのプレシーズンマッチでチームキャプテンを務めた。しかし、3部リーグの格下に快勝したこの試合は、残念ながらトプラクにとって美しい思い出にはならなかった。

 

ホームのエアフルトに先制点を奪われる直前、トプラクはハーフウェーライン付近でボールを失っただけでなく、相手選手に足首を蹴られてしまった。このDFは治療を受け数分後にピッチへ戻ったが、試合終了間際にもアクシデントに見舞われる。診断結果は鼻骨骨折だった。

 

文:ボリス・ルパート

 

 

【関連記事】
U-19チーム、決勝でマドリーに敗北
ビュルキ:「1点目のようなゴールを監督は求めている」
「3度もリードを奪っていた」

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

BVBサッカースクールが愛知・岐阜で開校!

2018.1.24

BVBサッカースクールが愛知・岐阜で開校!

ボルシア・ドルトムントとNOVAホールディングス社は、日本の年少から15歳までの子供を対象とした常設のBVBサッカースクールを開校することを決定。より多くの日本の子供たちにB 続きを読む>>

ラーセンがシュツットガルトに期限付き移籍

2018.1.24

ラーセンがシュツットガルトに期限付き移籍

ボルシア・ドルトムントのFWヤコブ・ブルーン・ラーセン(19)が、シーズン終了までVfBシュツットガルトでプレーすることになった(2018年6月30日までの期限付き移籍契約) 続きを読む>>

5年前、試合を一転させた驚異の4分間

2018.1.24

5年前、試合を一転させた驚異の4分間

今週土曜、SCフライブルクがジグナル・イドゥナ・パルクにやって来る(日本時間27日23時30分キックオフ)。約5年前の2013年3月16日、バーデン=ビュルテンベルクから乗り 続きを読む>>