ニュース

2016.11.27

トゥヘル監督:「不満を感じている」

トゥヘル監督:「不満を感じている」

トーマス・トゥヘル監督は苛立ちを隠せず、厳しく簡潔な言葉でアイントラハト・フランクフルト戦を振り返った。「最初から最後まで、勝ち点を獲得するに値しないパフォーマンスだった」

 

フランクフルト戦の敗北について:
これだけ悪い所が目立つようでは、アウェーで勝ち点を奪うことなどできない。

 

悪かった所とは?:
技術、戦術、メンタル、意欲。すべてが不十分だった。今週のトレーニングからその気配はあったが、今日は最初から最後まで、勝ち点を獲得するに値しないパフォーマンスだった。我々はシーズンを通じて大きな波があり、大いに不満を感じている。

 

後半開始20秒の失点について:
悪い予感が的中した。ドレッシングルームを出ていく選手たちの様子を見て、失点を覚悟したほうがいいと思っていた。

 

文:ボリス・ルパート

 

【関連記事】
オーバのゴールも実らず、敵地で1-2の敗北

 

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

負傷のゲレイロ、骨折は回避

2017.6.22

負傷のゲレイロ、骨折は回避

ボルシア・ドルトムントにポルトガル代表チームから連絡が届き、コンフェデレーションズカップのロシア戦で足首を痛めたラファエウ・ゲレイロは打撲で済んだことが判明。骨折でなかったの 続きを読む>>

伝統ある2クラブがシュタディオン・エッセンで激突

2017.6.22

伝統ある2クラブがシュタディオン・エッセンで激突

いきなりプレシーズンのハイライトともいうべき一戦を迎えるレッド&ホワイトに対し、ベルリンでの 続きを読む>>

浦和戦まであと23日!

2017.6.21

浦和戦まであと23日!

ボルシア・ドルトムントが浦和レッズと対戦する7月15日(土)の「明治安田生命Jリーグワールドチャレンジ2017」まで、いよいよあと23日!   続きを読む>>