ニュース

2016.11.27

トゥヘル監督:「不満を感じている」

トゥヘル監督:「不満を感じている」

トーマス・トゥヘル監督は苛立ちを隠せず、厳しく簡潔な言葉でアイントラハト・フランクフルト戦を振り返った。「最初から最後まで、勝ち点を獲得するに値しないパフォーマンスだった」

 

フランクフルト戦の敗北について:
これだけ悪い所が目立つようでは、アウェーで勝ち点を奪うことなどできない。

 

悪かった所とは?:
技術、戦術、メンタル、意欲。すべてが不十分だった。今週のトレーニングからその気配はあったが、今日は最初から最後まで、勝ち点を獲得するに値しないパフォーマンスだった。我々はシーズンを通じて大きな波があり、大いに不満を感じている。

 

後半開始20秒の失点について:
悪い予感が的中した。ドレッシングルームを出ていく選手たちの様子を見て、失点を覚悟したほうがいいと思っていた。

 

文:ボリス・ルパート

 

【関連記事】
オーバのゴールも実らず、敵地で1-2の敗北

 

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

ドイツ勝利、シュールレが2ゴール1アシスト

2017.3.29

ドイツ勝利、シュールレが2ゴール1アシスト

長距離を移動してバクーまで行った甲斐はあったようだ。ドイツ代表で2015年10月以来となるスタメン出場を果たしたアンドレ・シュールレは、2ゴール1アシストの活躍を見せ、勝利に 続きを読む>>

U-23チーム、頂上対決で逆転負け

2017.3.27

U-23チーム、頂上対決で逆転負け

ボルシア・ドルトムントのU-23チームは25日午後、ホームで首位ビクトリア・ケルンとのトップ2対決に挑んだが、不運な形で2-3と競り負けた。最後はGKヘンドリク・ボンマンがバ 続きを読む>>

バイグルが代表チームから離脱

2017.3.25

バイグルが代表チームから離脱

ドイツ・サッカー協会(DFB)は、ボルシア・ドルトムントのユリアン・バイグルがアゼルバイジャン遠征に帯同しないことを発表した。21歳のMFは22日にジグナル・イドゥナ・パルク 続きを読む>>