ニュース

2017.8.26

デンベレのバルセロナ移籍が基本合意

デンベレのバルセロナ移籍が基本合意

ドイツで8度のリーグ優勝を誇るボルシア・ドルトムントは、攻撃的MFウスマヌ・デンベレ(20)の移籍に関して、スペインのFCバルセロナと基本合意に達した。

 

 

FCバルセロナが支払う移籍金は1億500万ユーロ(約137億円)で、そこに移籍金額の最大40%までのオプションが上乗せされる。

 

25日に確定したこの基本合意に基づき、契約書がすぐに作成されることになる。ただし正式な契約は、当該選手がFCバルセロナでのメディカルチェックに合格し、当該選手とボルシア・ドルトムントとの契約解除手続および当該選手とFCバルセロナとの新たな契約手続が完了した上で、夏の移籍市場が終了する2017年8月31日までにFIFAの“トランスファー・マッチングシステム(TMS)の各条項に従って法的にも移籍が成立することが条件となる。

 

【関連記事】
デンベレの処分は継続

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

ゲッツェ:「引き分けでは足りない」

2019.2.19

ゲッツェ:「引き分けでは足りない」

ロマン・ビュルキは推進力が欠けていたことを嘆き、マリオ・ゲッツェは「試合を動かすには」もっと大胆さが必要だったとコメント。監督も選手たちも、誰一人として1FCニュルンベ 続きを読む>>

ニュルンベルク戦の注目データ

2019.2.19

ニュルンベルク戦の注目データ

ボルシア・ドルトムントは敵地ニュルンベルクでの試合を支配し、18本ものシュートを記録。対する1FCニュルンベルクはGKクリスティアン・マテニアが7本のセーブでゴールを死守する 続きを読む>>

0-0:ニュルンベルクの強固な守備を崩せず

2019.2.19

0-0:ニュルンベルクの強固な守備を崩せず

ボルシア・ドルトムントはブンデスリーガ第22節で久々の勝利を狙ったものの、アウェーで1FCニュルンベルクと0-0(前半0-0)で引き分けた。 &nbs 続きを読む>>