ニュース

2017.8.26

デンベレのバルセロナ移籍が基本合意

デンベレのバルセロナ移籍が基本合意

ドイツで8度のリーグ優勝を誇るボルシア・ドルトムントは、攻撃的MFウスマヌ・デンベレ(20)の移籍に関して、スペインのFCバルセロナと基本合意に達した。

 

 

FCバルセロナが支払う移籍金は1億500万ユーロ(約137億円)で、そこに移籍金額の最大40%までのオプションが上乗せされる。

 

25日に確定したこの基本合意に基づき、契約書がすぐに作成されることになる。ただし正式な契約は、当該選手がFCバルセロナでのメディカルチェックに合格し、当該選手とボルシア・ドルトムントとの契約解除手続および当該選手とFCバルセロナとの新たな契約手続が完了した上で、夏の移籍市場が終了する2017年8月31日までにFIFAの“トランスファー・マッチングシステム(TMS)の各条項に従って法的にも移籍が成立することが条件となる。

 

【関連記事】
デンベレの処分は継続

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

「とても効率的だった」

2019.4.22

「とても効率的だった」

敵地でSCフライブルクを 続きを読む>>

アルカセルにPKを譲った理由とは

2019.4.22

アルカセルにPKを譲った理由とは

マルコ・ロイスはBVB TVの取材でパコ・アルカセルにPKを譲った理由を明かした。一方、トーマス・ディレイニーは無失点での勝利を喜んだ。   続きを読む>>

バイエルンとブレーメンの記録に並ぶ

2019.4.22

バイエルンとブレーメンの記録に並ぶ

ボルシア・ドルトムントは前後半の最初の枠内シュートで得点するなど、フライブルクで4-0と快勝した。アウェーゲームでは昨年10月のシュツットガルト戦(同じく4-0)以来となる大 続きを読む>>