ニュース

2020.6.5

チームも人種差別反対を表明

チームも人種差別反対を表明

「我々、ボルシア・ドルトムントのチームは「Black Lives Matter(黒人の命も大事)」運動を全面的に支援する。我々はあらゆる種類の差別を受け入れない。そして引き続き、世界をより良く、寛容なものにしていくために尽力する」

 

ボルシア・ドルトムントの選手たちは、練習ピッチで輪になってひざまずき、この「Black Lives Matter」運動へのサポートを表明。このアクションにより、チームは人種差別を糾弾すると共にアメリカ人のジョージ・フロイドさんが警察の暴力的行為により命を落としたことに対する世界的な抗議運動への団結を示した。ジェイドン・サンチョとアシュラフ・ハキミはこれに先立ち、パーダーボルンとの試合中に「Justice for George Floyd(ジョージ・フロイドに正義を)」と書かれたメッセージを表示していた。

 

【関連記事】
ハキミとサンチョに処分なし
6-1:後半のゴールラッシュでパーダーボルンに圧勝

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

5選手が背番号変更

2020.7.9

5選手が背番号変更

5人の選手たちが、2020/21シーズンを新しい背番号で迎えることが決まった。   ・トルガン・アザールが背番号23から、マリオ・ゲッツェのつけていた背番号10に変更。 続きを読む>>

パンサー尾形のBVBブランドアンバサダーブログVol.33

2020.7.5

パンサー尾形のBVBブランドアンバサダーブログVol.33

BVBブランドアンバサダーを務めるパンサー尾形貴弘さんのブログ第33回を公開!   Vol.33 総括!!   ブンデス最終戦! ホー 続きを読む>>

武田玲奈のBVBブランドアンバサダーブログVol.4

2020.7.2

武田玲奈のBVBブランドアンバサダーブログVol.4

BVBブランドアンバサダーを務める武田玲奈さんのブログ第4回を公開!   Vol.4 BVBブランドアンバサダー:1年を振り返って 続きを読む>>