ニュース

2016.10.1

ゲッツェとバイグルがドイツ代表選出、カストロは落選

ゲッツェとバイグルがドイツ代表選出、カストロは落選

ドイツ代表のヨアヒム・レーブ監督が来週行われるワールドカップ欧州予選に向けたメンバー22人を発表し、ボルシア・ドルトムントからはマリオ・ゲッツェとユリアン・バイグルの2人が招集された。ドイツは10月8日にハンブルクでチェコと、11日にハノーファーで北アイルランドと対戦する。

 

負傷のマルコ・ロイスとアンドレ・シュールレに加え、ゴンサロ・カストロも招集外となった。BVBのトーマス・トゥヘル監督もカストロ落選には驚きを隠せず、「非常に残念だ。ゴンゾ(カストロの愛称)は高いレベルのパフォーマンスで安定していたので、必ず選ばれると思っていた」と話している。

 

文:ボリス・ルパート

 

【関連記事】
シュールレなど3選手がレバークーゼン遠征に帯同せず

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

「タイトル獲得以上に素晴らしいものはない!」

2017.5.25

「タイトル獲得以上に素晴らしいものはない!」

ボルシア・ドルトムントのDFスベン・ベンダーは、目の前に置かれたスタジアムマガジン『ECHT』を見つけると、「どうしてこれがここに?」と切り出した。 続きを読む>>

1965年:試合以上に注目を集めたキックオフ前の事件

2017.5.24

1965年:試合以上に注目を集めたキックオフ前の事件

ボルシア・ドルトムントは3日後、1965年、1989年、そして2012年以来4度目となるDFBポカール優勝のチャンスに挑む(日本時間28日3時キックオフ)。今から52年前、新 続きを読む>>

記録破りの優勝に

2017.5.23

記録破りの優勝に

ボルシア・ドルトムントU-19チームのフェリックス・パスラック、ゼニス・ブルニッチ、ヤン・ビニアス、さらに負傷で長期離脱を余儀なくされていたパトリック・フリッチュとシャヒン・ 続きを読む>>