ニュース

2018.2.2

ケルン戦の予想スタメン

ケルン戦の予想スタメン

ボルシア・ドルトムントは2日、ブンデスリーガ第21節で1FCケルンとアウェーで対戦する(日本時間3日、午前4時30分キックオフ)。両チームの予想先発メンバーは以下の通り。

 

ブンデスリーガ第21節
1FCケルン vs ボルシア・ドルトムント
2018年2月2日(金)中央欧州標準時20時30分(ラインエネルギシュタディオン)

 

1FCケルン:T・ホルン;セーレンセン、メレ、ハインツ、ヘクトル;クレメンス、ヘーガー、エズジャン、ヨイッチ;ツォラー(大迫)、テロデ
ベンチ:ケスラー、J・ホルン、マロー、オルコフスキ、ビセック、フューリヒ、コジエロ、レーマン、コルドバ、ギラシ、大迫、ピサロ、リサ
欠場の可能性:不明
負傷欠場/出場停止:ハントベアカー、クリュンター、ビッテンコート、ナルテイ、リッセ

 

ボルシア・ドルトムント:ビュルキ;ピシュチェク、ソクラティス、トプラク(アカンジ)、トリアン(ゲレイロ);シャヒン(バイグル);プリシッチ、ゲッツェ、香川、サンチョ、バチュアイ
ベンチ:バイデンフェラー、ゲレイロ、アカンジ、ザガドゥ、バイグル、カストロ、ダフート、イサク、シュールレ
欠場の可能性:なし
負傷欠場/出場停止:ヤルモレンコ、シュメルツァー、ドゥルム、フィリップ、ロイス、ローデ

 

主審:ブラント(ウンターシュピースハイム) 副審:シュレーダー、エマー 第4審判:ボルシュ
あとイエローカード1枚で次戦出場停止:
観客数:50000人(チケット完売)

 

【関連記事】
「この段階で勝ち点3の重みは極めて大きい」
フェアで見応えある、エキサイティングで感極まる試合に

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

BVB財団が高校にサッカーゴールを寄付

2019.1.23

BVB財団が高校にサッカーゴールを寄付

ドルトムントの北、バルトロップにあるテオドア・ホイス・ギムナジウムは、同校を「健全な学校」にするという長期的な目標を掲げている。その目標の中核を成すのが、生徒たちが休み時間に 続きを読む>>

U-23のジーベルト監督がイングランドへ

2019.1.22

U-23のジーベルト監督がイングランドへ

ボルシア・ドルトムントは21日、U-23チームを率いるヤン・ジーベルト監督との契約の即時解除に応じた。レギオナルリーガ西部で戦うBVBのリザーブチームを1年半にわたって指導し 続きを読む>>

勝ち点3以上の価値ある勝利

2019.1.21

勝ち点3以上の価値ある勝利

ボルシア・ドルトムントは敵地ライプツィヒで貴重な勝ち点3と大きな収穫を手に入れた。この日のBVBは極めて重要な選手の不在というアクシデントを乗り越えただけでなく、守備でも多く 続きを読む>>