ニュース

2015.2.6

クロップ監督:「残留を固く信じている!」

クロップ監督:「残留を固く信じている!」

失意の敗戦から一夜、ボルシア・ドルトムントは試合映像を徹底的に分析した。「我々は事実を誤解しているわけではない。この展開はほとんど自分たちのせいだ」。ユルゲン・クロップ監督は5日にこう語った。「展開」とは、BVBがブンデスリーガで最下位に沈んでいる現状のことだ。土曜日、チームは15位SCフライブルクの本拠地に乗り込む(日本時間7日23時30分キックオフ)。

 

「正しいことを正しい時にする」。BVBの指揮官は、今のチームに最も欠けているものとしてこれを挙げた。「これができていることがめったにない。だから小さなチャンスを大きなチャンスに変えられず、大きなチャンスをゴールに変えられずにいる」。選手たちに対しては、どんどんミスしていいとチャンレンジ精神を要求した。ただし、「適した場所」でだ。また、互いに支え合うようにと促した。「このクラブでは誰もひとりではない」

 

フライブルクでは、相手とスタイルが似ているだけに前線で利用できるスペースは増えるだろう。「とはいえ、完全に集中する必要がある。特にゴール前では」

 

また、クロップ監督はチームとファンを元気づけた。「私は残留を固く確信している!それに1試合ダメだったからといってすべてを疑問視するわけにはいかないだろ?フィジカル面ではシーズン前半よりはるかに良くなった。そこを利用していかないとね」

 

【関連記事】
「あのレッドカード以降、記憶に残る場面がなかった」
グロスクロイツが6週間離脱へ

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

ウニオン・ベルリン戦の予想スタメン

2021.4.21

ウニオン・ベルリン戦の予想スタメン

ボルシア・ドルトムントは21日、ブンデスリーガ第30節でウニオン・ベルリンと対戦する。両チームの予想スタメンは以下の通り。 続きを読む>>

特別ユニフォームを再販売

2021.4.21

特別ユニフォームを再販売

4-1の完勝を収めた日曜日のヴェルダー・ブレーメン戦で着用したネオンイエローの特別ユニフォームが再販売されることになりました。日曜日には前回 続きを読む>>

スーパーリーグ創設に関する議論についての声明

2021.4.20

スーパーリーグ創設に関する議論についての声明

ボルシア・ドルトムントのハンス=ヨアヒム・ヴァツケCEOが月曜日、欧州スーパーリーグの創設に関する議論について声明を発表しました。 続きを読む>>