ニュース

2013.12.22

クロップ監督:「ウインターブレークを活用する」

クロップ監督:「ウインターブレークを活用する」

「ポゼッションで圧倒したにもかかわらず、決定的なチャンスはほとんどなかった」。ボルシア・ドルトムントが1-2で敗れた21日のヘルタBSCベルリン戦を終え、ユルゲン・クロップ監督は重苦しい口調でこのように語った。

 

ヘルタ戦の評価は?
先制点を奪ったあと、ヘルタを立ち直らせてしまったことが本当に悔やまれる。押し気味だった序盤にもう少しうまく戦うべきだったが、その波に乗りきれなかった。

 

敗因は何だったのでしょうか?
アンラッキーな判定があった直後に2失点した。1点目を奪われたあとの対応もまずく、アクセルを踏み込むことができなかったね。それでヘルタを勇気づけてしまった。彼らは技術的にも戦術的にも優れたチームであり、だからこそこの試合で結果を残せると実感したのだろう。

 

BVBが後半に苦しんだ理由は?
ポゼッションで圧倒したにもかかわらず、決定的なチャンスはほとんどなかった。それが焦りにつながってしまったね。自信を持ってプレーできなかったことは自分たちに責任がある。自滅だよ。だからこそ、立ち上がりによかった試合を悪い形で終えることになり、後味も苦いものになった。

 

チームが一息つけるという意味では、いいタイミングでウインターブレークを迎えたのではないでしょうか?
この4カ月は本当に苦しい日々の連続だったので、ウインターブレークを活用してリフレッシュしたい。ただし、現在の状況を招いた原因は自分たちにあり、休暇中にも考えなければならないことがある。それは私が今からやるべきことであり、1月5日にはもう一度ゼロからスタートするつもりだよ。

 

シーズン後半戦に改善すべき点は?
この悪い流れを断ち切り、シーズン後半戦の終わり方とは違うスタートを切りたいね。今シーズン前半にも多くの収穫はあったが、自分たちが理想とするレベルには遠く及ばなかった。これまでに敗れた5試合は、どれも無駄なものばかりだ。そこをシーズン後半戦で変えなければ。

border
ニュース一覧に戻る

最新ニュース

ウニオン・ベルリン戦の予想スタメン

2021.4.21

ウニオン・ベルリン戦の予想スタメン

ボルシア・ドルトムントは21日、ブンデスリーガ第30節でウニオン・ベルリンと対戦する。両チームの予想スタメンは以下の通り。 続きを読む>>

特別ユニフォームを再販売

2021.4.21

特別ユニフォームを再販売

4-1の完勝を収めた日曜日のヴェルダー・ブレーメン戦で着用したネオンイエローの特別ユニフォームが再販売されることになりました。日曜日には前回 続きを読む>>

スーパーリーグ創設に関する議論についての声明

2021.4.20

スーパーリーグ創設に関する議論についての声明

ボルシア・ドルトムントのハンス=ヨアヒム・ヴァツケCEOが月曜日、欧州スーパーリーグの創設に関する議論について声明を発表しました。 続きを読む>>